2011年1月13日木曜日

一生食べ続けるとしたら吉野家とマクドナルドどっち? 1000人アンケート結果―【私の論評】やはり食べ続けることは困難か?栄養のバランスを考えればほどほどに?

一生食べ続けるとしたら吉野家とマクドナルドどっち? 1000人アンケート結果

gohan3

一生食べ続けるとしたら吉野家とマクドナルドどっち? 1000人アンケート結果

ガジェト通信 - 2011/1/13 21:45

日本で有名なファーストフードレストランといえばハンバーガーのマクドナルドと、牛丼の吉野家ですよね。どちらも美味しいので、お腹がすいたとき「どっちで食べようかな?」といつも悩んでしまうものです。皆さんも、マクドナルドと吉野家のどっちで食べるか迷った事があるはずです!

そこで今回は、『一生食べ続けるとしたら吉野家とマクドナルドどっちにする?』というアンケートを1000人のインターネットユーザーを対象に実施。一生食べ続けるとしたら、マクドなるトと吉野家のどっちを選ぶのでしょうか? 気になるアンケート結果は以下の通りです。

<一生食べ続けるとしたら吉野家とマクドナルドどっちにする?>
吉野家   577票 (57.7%)
マクドナルド  423票 (42.3%)
無回答 5票
<アンケート回答者の意見や感想>
・おやつもあるマクドナルドのほうがいいな
・野菜があるからマックにした
・米と野菜と味噌汁がある、という点で吉野家
・人は米から離れては生きられないのよ! よって吉野家にしました
・メニューが豊富な上に、期間限定でメニューがかわるマックのほうがいいな
・マックがライスバーガー出す可能性があっても吉野家がバーガー出す可能性は低い。よってマック
・吉野家だな。朝:納豆定食、昼:生姜焼き定食、夜:ご飯、卵、けんちん汁orとん汁、お新香
・蕎麦や季節限定とはいえ鰻丼を食えることを考えると吉野家だろう
・マックはドリンクの野菜生活100とファンタグレープのビタミンB6でビタミン面はどうにかなる
・吉野家かな。やっぱり米の方が耐えられると思う
・酒飲みとしてはマックの方が肴になるものが多そうかなと
・しょうが焼きとか朝定食あるから吉野家だな
・マックはメニューが色々変わる可能性高いしデザートあるしコーヒー飲める
・肉嫌いだから、他のメニューがあるマクドを選んだけど、そうするとご飯が食えないんだよな…
・普段の利用頻度はマックのほうが上だけど、一生食べ続けるなら米がある吉野家
・牛肉はわりとどうでもいいんだけど、ご飯と味噌汁だけは譲れないものがある
・マックの方がメニューが多いからマック。だけど米食えないのは死活問題だな
・ビールかコーラか迷ってコーラにした
・マックならいずれ米を使ったバーガーとか作ってくれるよ
・定食もあるんだから断然吉野家でしょ
どうやら、ご飯(お米)が食べられるという理由で吉野家を選んでいる人が多いようです。そのため、「マクドナルドも好きだけどご飯が食べられる吉野家を選んだ」という人が複数いました。しかし、マクドナルドのメニューのバリエーションの多さを評価している人も多く、「料理が多いからマクドナルドを選んだ」という人もいました。あなたはマクドナルドと吉野家、一生食べ続けるとしたらどちらにしますか?

【私の論評】やはり食べ続けることは困難か?栄養のバランスを考えればほどほどに?


私は、どっちを選べといわれても、選びかねます。にたようなものをずっと食べつつけるのも嫌ですし、それに栄養のバランスがメチャクチャに崩れそうです。どこかの国で、長生きの人で50年以上も毎日同じメニューを食べ続けている人の話を聞いたことがありますが、そのメニーもそれなりに栄養バランス的にも納得のいくものだったように記憶しています。

それから、あのイチローは、毎晩決まってカレーということですが、カレーにもいろいろ種類があるますから、これならできると思います。

しかし、マクドナルドや吉野家ということになれば、これはもうほとんど不可能てすね。だから、これは、アンケートとしては、あまり意味のないものだと思います。要する、現実社会では起こりえないことを前提としたアンケートですから。

特にマクドナルドに関しては、2004年に封切られた、スーパーサイズ・ミーというドキュメンタリー映画を思い出してしまいます。これは、1日3回、30日間マクドナルドを食べ続けたらどうなるか?という内容で、アカデミー賞の優秀ドキュメンタリー映画部門にノミネートされたそうです。

今は、アメリカでもあのスーバーサイズはなくなりましたが、特に、コーラのスーパーサイズにはおどきました、なにせ、小さななバケツのような大きさでした。日本では、一回もあのサイズは販売されたことはありませんし、今は、マクドナルドからもあのサイズは姿を消しましたが、当時は驚天動地の大ショックのサイズでした。

この映画、一度見たら二度と見たくない映画ってありますが、その典型です。やはり、食べ続けると、当然ですが、肥満はするし、血圧などにも問題がでてくるし、良いことはなかったです。それに、栄養学的にいっても、ファストフードに限らず、日々同じようなものばかり食べつつけることは、良いことはありません。

それに、マクドナルドや吉野家だってまさか、自分たちが提供している食事をお客さんが毎日食べることなど想定していないでしょう。やはり、時々食べていただくということを前提としていると思います。

フアストフードを悪の権化のように言う人達もいますが、私は、たまに食べる程度なら何ら悪影響などないと思います。フアストフードのようなものがあるからこそ、そうではない食事も、はっきり意識することができます。フアストフードも、いろいろある食事の一つとして、食事のバラエティーを豊にするものと考えれば良いと思います。

【関連記事】

マックの大ヒットバーガー“Big America”シリーズの第2弾、来年発売!―【私の論評】次々と日本人にあった手を打つマクドナルドは不況知らず?

マクドナルドが24時間宅配 「巣ごもり消費」掘り起こし 来夏以降に全国展開へ―【私の論評】日本でも伸びる可能性はあるか?

マックとユニクロ、低価格路線で好調-安いだけか?

世界で一番健康に良いと言われる南イタリア地中海料理(2)

コメントを投稿

税制改正、「官邸vs自民税調・財務省連合」の政治力学 細かな増税重ね緊縮路線へ―【私の論評】警戒せよ、緊縮で日本経済はまた停滞する(゚д゚)!

税制改正、「官邸vs自民税調・財務省連合」の政治力学 細かな増税重ね緊縮路線へ 内部留保の活用をした企業への減税措置を言い出した麻生太郎財務相  2018年度の税制改正は、年収850万円超の会社員や高収入の年金受給者の控除見直しなどが柱となっている。今回の税制改...