2013年6月20日木曜日

消費増税「延期シナリオない」=景気下支えに全力―甘利経財相―【私の論評】経財相の発言は増税を参院選の争点にしないための措置か?マスコミ情報戦再度活発化(*_*;マスコミ報道には猜疑心を持ち性悪説でのぞめ(゚д゚)!

消費増税「延期シナリオない」=景気下支えに全力―甘利経財相:
日本記者クラブで講演する甘利経済再生相=19午後
甘利明経済財政担当相は19日、日本記者クラブで記者会見し、2014年4月に予定されている消費増税について「今から消費税率引き上げを延期するシナリオはない」と述べ、景気の下支えに全力を挙げる姿勢を示した。13年4〜6月期の国内総生産(GDP)成長率の結果を踏まえ「粛々と法律にのっとって引き上げができると思っている」と語った。

政府は今年10月に消費増税を予定通り実施するかどうかを決める。甘... 続きを読む
■著者データ
時事通信社
時事通信社のニュースサイト・時事ドットコム
ウェブサイト: http://www.jiji.com/

【私の論評】経財相の発言は増税を参院選の争点にしないための措置か?マスコミ情報戦再度活発化(*_*;マスコミ報道には猜疑心を持ち性悪説でのぞめ(゚д゚)!

甘利経財相の上の発言に関して、私は増税を参院選の争点にしないための措置だと思っています。アベノミクスを成功させるためには、ここ少なくとも三年くらいば増税するべきではありません。そんなことは、安倍総裁ご自身も、甘利さんも良く理解していると思います。

しかし、ここで増税しないことを明言してしまえば、三党合意で決めた増税をご破算にするということで、マスコミや他の政党が批判するのは目に見えています。今のところは、増税するしないを争点にしたくないとの配慮であると思われます。
甘利経財相のFacebookのカバー写真
ちなみに、甘利経財相は私のFacebook上の友人でもありますが、ここでのコメントなど見ていても、増税のことなど掲載されていません。甘利経財は、以前もどこかで、増税に関するコメントをしていましたが、これは大きなニュースにはなりませんでした。やはり、参院選での争点にはしたくないのだと思います。そうして、それは現状では正しい選択だと思います。

今の段階でわざわざ、増税しないなどと発表しマスコミなどの批判の的になる必要はありませんそんなことをすれば、あの橋下大阪市長の「従軍慰安婦」発言の二の舞になってしまいます。マスコミは、とにかく鵜の目鷹の目で、アベノミクスを頓挫させ、日本の戦後体制維持するために、躍起になって突っ込みどころを探しています。そんなところに、わざわざ、鴨が葱を背負ってくるというような真似はできません。参院選が終わってからという腹なのだと思います。

参院選では、何が何でも勝ち抜いてアベノミクスを成功させたいとの配慮ではないかと思います。参院でねじれ状況が解消されなければ、結局増税ということにもなりかねません。それだけは、絶対に阻止すべきです。

マスコミが、アベノミクス頓挫のため増税の不都合をいかに隠蔽しようとしているか、非常にわかりやすい動画がありましたので、それを以下に掲載します。


この動画は、世に溢れる経済ニュースのウソを、経済評論家の上念司氏が暴いていく「メディアの嘘を見­抜け!」シリーズの最新版です。今回は、反日マスコミが日本を滅ぼすために何としても実現させたい「消費増­税」にからみ、その失敗事例の数々を確認しながら、マスコミの主張の根拠の無さを視聴­者の皆様に周知するという内容です。

詳細は、この動画をご覧いただくものとして、以下に上の動画で使用された、フリップ二枚を掲載させていただきます。



さて、このフリップに関係することがらは、このブログでも掲載しています。それらについては、以下の【関連記事】のところにまとめて掲載しておきますので、是非ご覧になってください。

マスコミの論調というと、最近経済以外にも非常に気になることがありました。それは、高市議員による"原発死人なし"発言に関するマスコミの報道ぶりです。
高市氏の発言は、まともに受け取れば、原発の放射能による死者はないということです。これは事実です。しかし上でも述べたように、マスコミは、とにかく鵜の目鷹の目で、アベノミクスを頓挫させ、日本の戦後体制維持するために、躍起になって突っ込みどころを探しています。アベノミクス頓挫のシナリオの中には、エネルギー問題もあります。とにかく、エネルギー確保が直近では、難しい状態にするため、原発を稼働させないようにして、日本経済の成長を何としても妨害したいのです。

このあたりを理解するには、以下の記事が非常にわかりやすいです。是非ご覧になって下さい。
福島第一原発事故の放射能による死者はゼロ
高市発言で始まった原発再稼働をめぐる情報戦
高市早苗自民党政調会長
 以下に一部を切り抜いたマスコミの高市発言の報道ぶりの動画を掲載します。



マスコミは情報戦に大勝利して民主党政権を樹立することに成功しました。安倍政権が成立してしばらく停滞していたマスコミ、今、アベノミクス頓挫のため、そうして本命は「戦後体制から脱却」を阻止するため、再び立ち上がり情報戦を活発化させています。

私たちは、こうした情報源に惑わされる事のないように、上念氏が上の動画で語っていたように、猜疑心を持って、マスコミに接するべきと思います。

イギリスでマスコミに関するアンケートをとると、新聞などのマスコミの報道を鵜呑みにする人の割合は、10%にすぎないという結果がでるのですが、日本で従来よりは低くなったものの、今でもイギリスなどに比較すれば、かなり高い割合で高どまっています。

私は、マスコミ報道に関しては、猜疑心を持ちつ性悪説で臨むべきであると思います。皆さんはどう思われますか?

【関連記事】

【阿比留瑠比の極言御免】安倍首相「FB発言」の重大性―【私の論評】安倍攻撃の真相はほとんどがこんなもの(*_*;あらゆる安倍攻撃撃退のためのマニュアルをご覧あれ(゚д゚)!

【五輪閉会式】景気後退、将来への懸念は消えず 政争の予感も―【私の論評】イギリスの今日の姿は、明日の日本の姿である!!

 「株 安でアベノミクスは頓挫した」と、1割の可能性にBETする危ない橋を渡る人たち―【私の論評】 危ない橋を渡りたい人たちは、どうぞお渡り下さい。ただし余計なことをくっちゃべって、安倍内閣を頓挫させ、日銀の政策を頓挫させるようなバカ真似はしな いでくれ(゚д゚)!

日本へ脅迫、見過ごせず…米大統領が中国けん制―【私の論評】米中一体化は習近平の妄想にすぎない!!第二のニクソンショックはないのに日中一体化と騒ぐ日本のマスコミこれいかに(゚д゚)!

官邸周辺でくすぶる「消費税増税延期論議」!参院選に向けた「人気取り策」の代償はいかに?―【私の論評】 次の決戦は、増税阻止!!増税延期はメリットだけでデメリットなし!馬鹿の言動に騙されるな!!惑わされるな!!

【関連図書】

新聞・テレビはなぜ平気で「ウソ」をつくのか (PHP新書)
上杉 隆
PHP研究所
売り上げランキング: 43,719


メディアの大罪
メディアの大罪
posted with amazlet at 13.06.20
三橋貴明
PHP研究所
売り上げランキング: 139,069


ご臨終メディア ―質問しないマスコミと一人で考えない日本人 (集英社新書)
森 達也 森巣 博
集英社
売り上げランキング: 266,335


コメントを投稿

若者は保守化しているのか 雇用改善で政権支持の実態、左翼色強い報道にも縁遠く―【私の論評】まもなく実質賃金も上昇しはじめ、吠え面をかく反安倍派?

若者は保守化しているのか 雇用改善で政権支持の実態、左翼色強い報道にも縁遠く  毎日新聞の記事で、20代以下と30代の若者に内閣や自民党の支持者が多かったという調査結果が紹介されている。「政治的な知識不足」「現状維持を望む」といった解釈のほか、「雇用の売り手市場」なども要因と...