2007年10月6日土曜日

ピザボックスをなくすと、どのくらいCO2が削減できるの?


上は、チームマイナス6%運動で、推奨す「6っのアクション」。私は、何のことはない昔からお袋に言われ、今も言われていることなのだが・・・・・・・・・。

私は、地球温暖化の要因にCO2説に対しては、懐疑的なのですが、世の中の趨勢として、CO2で表示しているので、ここではCO2による試算をしてみます。

その前に、皆さんここでクイズを出します。

Q.10kgの新聞紙を燃やした時に出る二酸化炭素は何kg? 

 答えはA 1kg B 15kgのどちらでしょうか?

A.正解は・・・Bの15kgです。

何故か。炭素(C)(新聞などの紙は、99.9%が炭素)を燃やすためには酸素(H2)が必要です。化学式H-C-Hになるので質量が1.5倍になる。よって、10kgの新聞紙を燃やすと15kgの二酸化炭素が出るのです。

この計算方式で、ピザテンフォーのピザボックスを全店で廃止した場合、一体1年間でどのくらいCO2を削減できるか、試算してみました。その概算結果は、何と520トンでした。これほど膨大になるとは思いませんでした。

前回お話をしたように、ピザボックスをなくすことに関しては、好意的な方も多いです。本当に、ピザの箱を始末するのは皆さん大変なようで、しかも、ゴミ袋はただではなく、ゴミ袋の使用頻度も減らし、一般家庭でも経費節減となります。さらに、今回の試算結果をみると、より一層、紙のピザボックスをなくす試みは、正しいことであると確信できました。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

今日はご訪問ありがとうございました。
紙を焼却して、これほどのCO2が発生するなど、考えたこともありませんでした。ペーパーフィルターをエコ・フィルターに換えただけで満足してはいられないほど、ここにプリンターの反故紙が山になっています。裏返してプリントしたりもしますが、紙の多さに愕然。コンピュータは紙の使用量を抑えるためのものだったはずですが、かえって増やしてしまいましたね。これをいかに減らしていくのが、わたしの当面の課題となりそうです。

山田 豊 さんのコメント...

さちふく様コメント有難うございます。プリンターの反故紙勿体ないですね。私は自宅では、プリンターを使わないようにしています。
その方法としては、マルチ画面(二つ)にして見やすくすることです。私の場合は、ノートパソコンとテレビの画面二つを用いています。やはり、一つの画面に多いときには4~5つの資料を掲載しながら、新たな資料を作成するとミスタイプや、間違いが増えます。
手元のノートパソコンで資料を作成し、その他資料等はテレビの画面に写しそれを見ます。
これだけでも、随分ミスタイプなど減りほとんどプリンターをつかわなくても済みます。
それから、写真の類は一切プリントしません。見るときは、ノートパソコンもしくはテレビの画面に写してみるようにしています。
写真の場合は、他にモバイル・パソコンもありますので、そちらでも見るようにしています。
でも会社では、一つの画面で仕事をしていますから、どうしても紙を無駄にし勝ちです。

中国とのにらみ合い激化の中、トランプ政権高官が台湾訪問へ―【私の論評】米国は「台湾は全体主義への砦」と認識し行動を始めた(゚д゚)!

中国とのにらみ合い激化の中、トランプ政権高官が台湾訪問へ <引用元: ワシントン・フリービーコン 2020.8.5 > トランプ政権高官によると、中国とのにらみ合いが激化する中で政権高官が台湾への派遣団を率いることになっており、1979年以来で米国閣僚による最高レベルの訪...