2010年8月26日木曜日

Beat It + epic Crazy Chinese Omnipotent China red army

マイケル・ジャクソンの曲がこんなにフイットするとは、一体どうしてだろう?

2 件のコメント:

中年の星 さんのコメント...

爆笑しました(笑)。

山田 豊 さんのコメント...

中年の星様 コメントありがとうございます。ピッタリあうのには私も驚きました。
やはり、両方ともプロパガンダ的なところがあるのだと思います。
中国は、当時の共産主義プロパガンダ的な要素があり、マイケル・ジャクソンのほうは、マイケル本人ではなく、プロデュース側のプロパガンダ的な側面があり、両者がこれほどみごとに調和したのだと思います。無論、この動画を編集した編集者の腕もあると思います。
マイケルに関しては、やはり、マイケル自身と、ブロデュース側がつくりだした虚像のマイケルとの落差に晩年は悩んでいたのだと思います。
マイケルの死は、こうしたことも関係があるのではないかと思います。

2カ月半遅れの中国全人代 経済ガタガタ、外交は…トランプ氏「中国は無能」 コロナ第2波なら共産党のメンツ丸つぶれ? ―【私の論評】日本をはじめ先進国が中国に対しては、厳しい対処をするのが当然(゚д゚)!

2カ月半遅れの中国全人代 経済ガタガタ、外交は…トランプ氏「中国は無能」 コロナ第2波なら共産党のメンツ丸つぶれ?  □ 高橋洋一 日本の解き方 中国全人代の開幕式にマスクを着けずに臨む習近平国家主席(下)=22日、北京の人民大会堂 中国の全国人民代表大会...