2011年3月26日土曜日

東北関東大震災 被災地に取り残された犬―【私の論評】ペットには必ず普段からタグをつけて、飼い主情報がわかるようにしておきましょう!!

東北関東大震災 被災地に取り残された犬


被災地荒浜に取り残された2匹の犬。1匹は衰弱し、その子に寄り添うもう1匹の犬。カメラに向かって来て、衰弱した子へカメラを誘導するように助けを求めています。何もし­てあげれない自分が情けない。こうやって苦しんでいる子がいることを動画で知らせることしかできません。飼い主さんがご無事で、またこの動画を見て助けに来てくれることを­切に願います。とにかく涙がとまりません。(動画投稿者のコメント)

【私の論評】ペットには必ず普段からタグをつけて、飼い主情報がわかるようにしておきましょう!!
上の映像を観た世界中の多くの人達が、この守り犬に感動し、あの犬達を心配し、救助を望み、アメリカの動物愛護団体の1つも、あの犬達を救助するために、さっそく仙台の被災地に行って見たが、見つけることは出来なかったそうです。

この犬達は、米国サイトによると結局Ken Sakurai(さくらい けん)さんに救助され、茨城まで連れて行かれ、今は、ケガ犬は獣医の所で、守り犬はシェルターでケガ犬を待っているそうです。

サクライさんは、友人と一緒に犬達がいた所に行ったが、車で、その近くに行く事が出来なかったために、オートバイを使っての救助と成ったそうです。

さて、この犬たちの首輪にはチップがついていて、そこに飼い主の名前などの情報も記されているそうです。今度は、飼い主に会えると良いですね。飼い犬が、被災しているということは、当然飼い主も被災しているはずです。飼い主が生きていて、またもとのようになれると良いですね。とにかく、犬の首輪などのチップがつけているということは、重要だと思います。いざというときに、探すのに有力なてがかりになります。現在だと、ICタグがついている場合もあるそうです。もし、首輪などにタグをつけていない場合は、今からでもつけておきましょう。震災に限らす、行方不明になったときには、役立ちます!!

私が被災地の犬などのニュースを見ると、必ず思い出すのが、雲仙普賢岳の噴火のときの被災犬のことです。私のうちでは、その頃から犬を飼っていたので、犬はいつも身近な存在で、震災の時でも、現場にいるといつも気になっていました。この時の犬も、テレビのレポーターが震災地をレポートしているときに偶然に発見したものでした。

確か、付近の村は、立ち入り禁止になっていて、レポーターは、立ち入り禁止の限界のところまで、行ってレポートしていました。レポーターは、次のように語っていました。

「おや、あそこに犬がいます。被災地に取り残されてしまったのでしょうか?ここにお弁当があるので、あげてみましょう」

そうすると、その犬は最初は少し警戒していましたが、すぐに、寄ってきて、お弁当をものすごい勢いでたべてしまいました。三口くらいで、全部を食べてしまいました。

レポーターは、「お腹がすいていたんでしょうね。もう食べてしまいました」

そうして、上の一部始終がテレビで放映されていました。このシーンの後では、レボーターが村の説明に入ったので、犬の画像は映らなくなりました。その後は、テレビでも、新聞でも、あの犬の消息は報道しなかったし、そのころは今のようなインターネットはなかったので、その後どうなったのかは、未だにわかりません。誰が、ご存じの方がいらっしゃったら教えていただきたいものです。

しかし、今は、インターネットがあるので、上の動画もテレビ以外でも、YouTubeに掲載されたりして、多くの人の目、それも日本だけではなく海外の人々の目にもつくようになりました。

私たちは、いつもネットなどつかっているので、あまりに当たり前になっているので、あまり何ともおもわないですが、こうした動画や、その顛末などを知ると、やはり、以前と比較すれば、本当に便利になったのだと実感させられるようなひとコマでした。

それにしても、各地に被災犬がいるようです。ネットでも、このことが掲載されていて、仙台にも多くの被災犬が収容されていて、飼い主を待っています。ただし、この犬たち、ほとんどタグがついていないので、飼い主情報は判らないようです。繰り返しいいますが、普段からペットタグはつけておきましょう!!アマゾンでタグを調べてみたら、いろいろ販売されていました。下にタグのウィジェットを掲載しておきます。クリックすると、アマゾンで購入てきます。



下のウィジェットでは、非常食などご案内させていただきます。


【関連記事】

【720p】増刊!たかじんのそこまで言って委員会 武田邦彦 原発の正体―【私の論評】日本の原発の安全性神話は、地球温暖化の虚偽と同程度に危ないらしい?やはり、コンプライアンスが重要か?

東電の計画停電、今夏・冬も 大規模火力発電所、被害大(asaho.ocm)―【私の論評】昨日のアエラに続く、大煽り記事の可能性がある?!
コメントを投稿

日本経済は今、デフレ脱却まで「もうひと押し」のところにいる―【私の論評】恥知らずの債券村住人の利己主義は排除せよ(゚д゚)!

日本経済は今、デフレ脱却まで「もうひと押し」のところにいる 安達 誠司     出来すぎのGDP速報値 8月14日に発表された2017年4-6月期のGDP速報値では、実質GDPの季節調整済前期比(年率換算)が+4.0%と、大きく上振れた。7月10日のESPフォーキャ...