2010年9月11日土曜日

宇宙機構「準備万端整った」 GPS衛星「みちびき」11日夜打ち上げ―この打ち上げに反対する勢力がある?

宇宙機構「準備万端整った」 GPS衛星「みちびき」11日夜打ち上げ(この内容すでにご存知の方は、この項はよみとばしてください)

「みちびき」は、準天頂衛星システムの初号機として、GPS補完・補強に関する技術実証・利用実証を行います。

衛星利用測位システム(GPS)を国産で初めて備えた準天頂衛星「みちびき」を搭載したH2Aロケット18号機は11日午後8時17分、鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターから打ち上げられる。センターでは10日、衛星開発責任者である宇宙航空研究開発機構(宇宙機構)の寺田弘慈・プロジェクトマネジャーたちが記者会見し「準備は万端整っている」と意気込みを語った。

みちびきは、カーナビなどに利用されている米国のGPSを補完し、日本の高層ビル群や山間地でも測位が妨げられない環境をつくるとともに、GPSの誤差を10メートルから1メートル以下に縮めるための技術確立を目指す。みちびきが日本上空を通るのは1日8時間。24時間の運用には3基必要で、その第1号となる。

18号機は打ち上げ準備を終え、衛星を目視で確認するための扉も同日、閉じられた。寺田プロジェクトマネジャーは「わくわくしている。これからの衛星運用を考えると緊張を感じる」と心境を語った。

打ち上げ予定時刻のセンター周辺の天気予報は晴れときどき曇り、にわか雨。風速も3メートル程度で支障はない。

三菱重工業の並河達夫・打ち上げグループ長は「夜の星空に向けて、打ち上げを成功させたい」と話した。

=2010/09/11付 西日本新聞朝刊=

この打ち上げに反対する勢力がある?
上の動画や、記事を見ている限り、良いことづくめの今回のうちあげですが、何とこれに反対する勢力があります。それは、以下のURLを見ていただければわかります。

http://www.labornetjp.org/news/2010/1283818440574staff01

このサイト、労働組合の運営するサイトのようですが、はっきりと、今回の打ち上げに反対しています。

その論拠としては、軍事利用の可能性についてです。日本の安全保障に対して反対しています。たしかに、GPSは軍事転用可能技術です。しかし、この打ち上げに対して、いずこの国も特に反対の声明などだしていません。

それどころか、この衛星の打ち上げを注目しているし、利用できるところではこの衛星を利用しようとしています。

私自身もいずれ利用する事になるのだと思います。私は、iPhoneを利用しています。これは、現在の最新のものより、一つ前の3GSというタイプです。これは、現在のiPhone4に搭載されている、iOS4も入れることができます。入れる前のGPSの精度あまり良くなかったです。結構ずれていたと思います。

ところが、iOS4を入れてから、精度が向上しました。現在だと、たとえば、どこかの店に入つて、Googleマップなどで一確認してみると、その店の前の道路にいることになっているくらいに向上しました。

ひよっとすると、この衛星が打ち上げられ、運用されるようになるともっと精度が向上するのではないかと期待しています。

私にとっては、今回の打ち上げは、良いことはあっても悪いことは一つもありません。なのに、上の労働組合はこれに反対です。他国が何も脅威を感じていないのにこの反応です。

GPS自体は単なる技術です。それを民生用に利用するのか、軍事に利用するかは別問題だと思います。確かに、軍事には転用できますが、それはどんな技術にもいえることです。

この労働組合のこの打ち上げに反対するという考え、理解できません。技術の進歩に抗う行為としか思えません。労働組合は、本来、雇用の問題とか、就業条件などについて考え行動すべきものと思います。そうして、雇用を改善すること、就業条件を良くすること、できることが、労働組合の本来の成果であり、存在理由でもあると思います。

この労働組合限らず、多くの他の組合など、なぜか恣意的な政府などに対する反対行動があります。現在、民主党が政権与党となり、民主党の支持母体として、このような組合があります。

民主党は、これらの労働組合の意見をある程度取り入れないと、集票できない状況にあります。しかし、さすがにこの打ち上げに関しては、何の話題にもならず、テレビでも、新聞でも報道されず、まるでこの世の中になきがごときです。

それにしても、このような労働組合の意見など、民主党無視するわけにもいかないときがあると思います。

こうした、民主党やはり、政権を担当するには相応しくありません。ひよっとしたら、この打ち上げもこの労働組合のいうことを聞いていれば、事業仕分けなどでアウトになっていたかもしれないからです。日本の安全保障など考えた場合、民主党政権は、不安定要素であるということです。困ったものです。

【関連記事】

はやぶさ、後継機の予算3000万に縮小…着手できず―事業仕分けは正しいことですか?



事業仕分け:JICA大幅縮減 4法人8事業「廃止」判定―劇場型政治の小粒なSMショー第二段始まる!!



橋下知事を糾弾した女性は中核派?-日本のマスコミとコメンテーターの多くはKYか?


ADs by Yutkarlson
ピザテンフォーのサイトから直接注文できるようになりました。


コメントを投稿

なぜか北朝鮮に核廃絶を呼びかけない日本の反核運動―【私の論評】もはやまったなし核武装も視野に入れるべき(゚д゚)!

なぜか北朝鮮に核廃絶を呼びかけない日本の反核運動 北朝鮮や中国を非難せず、矛先は日本政府に 古森 義久 長崎の平和公園  8月9日の長崎「原爆の日」、朝日新聞に掲載された田上富久・長崎市長の「平和宣言」を米国の首都ワシントンでじっくりと読んだ...