2010年9月1日水曜日

【村田春樹】これでも謝罪しますか?韓国反日記念館の実態[桜H22/8/31]―代表戦どちらに転んでも、良いことはない!!

【村田春樹】これでも謝罪しますか?韓国反日記念館の実態[桜H22/8/31](この内容すでにご存じの方は、この項は読み飛ばしてください)


他国に阿る思想や政策をかねてより厳しく糾弾しておられる氏に、歴史の虚構に満ちた展示物の数々が見られる韓国の「反日記念館」実態についてお聞きして行きます。この動画を見ていただければ、韓国の歴史歪曲の酷さなどが良くわかります。

今月28日には、産経新聞に韓国人の保守派の方が以下のようなインタビューの記事を掲載しています。

【日韓併合談話】日本の謝罪などいらない 韓国保守派の嘆きと憤慨



代表戦どちらに転んでも、良いことはない!!


西田議員のいうことは、全く正論だ。非の打ち所がない。私は、常識的に考えれば、民主党がまともな政党であれば、能力があまりにも欠如する菅総理や、小沢氏、鳩山氏など現役を退くべきだと思います。それこそ、イギリスで、若い首相ができたようにすべきと思います。イギリスなどで、世代交代が進むのには、やはり、二大政党制などによって、いつも政権交代のリスクがあるからで、野党にくだった政党は、次の与党を目指すため、世論などに応えて若い世代を代表にして、革新性を強くうちだすからです。

しかし、日本はそうはならないようです。これでは、自民党あたりと何のかわりもないです。これで、世論の目をかいくぐることができると思うのは間違いです。今回の代表戦でも、民主党の本質はかわりません。

何か、最近の政局の動きで、目くらましされたような状況になっていますが、民主党は、誰が代表、あるいは総理大臣なろうが、必ず、日本国解体法案の成立を推進します。

いまは、代表戦をとりまく内部抗争などがあるので、一時、なりをひそめていますが、誰がどうなろうとも、極左政権であることはかわりなく、政権の座についている限り、必ず、これを成立させるつもりです。

日本国そのものを解体する法案が成立すれば、昔から連綿と続く日本という国はなくなります。そんなことは、させるわけいにはいきまん。とにかく、自民党の西田議員をはじめとする野党はもとより、民主党の中の議員も、日本国解体を阻止するために努力する人がでてくると思います。それによって、国会審議など何回も、長時間にわたって、ストップすることが予想されます。

これに対して、大事な審議がストップするとマスコミ等批判する人が多数でてくることが予想されますか、私たちは、これは、日本国解体を防ぐためであり、日本国が解体されれば、他の法律などあってもなくても同じことになってしまいます。とにかく、民主党が政権与党から退くまでは、不便なことがあったり、多少経済が駄目になったとしても、甘受すべきものと思います。

小沢さんも、菅さんも、今後徹底的に糾弾、指弾されることになります。でも、それは仕方ないですね。その原因は自らつくりだしているのですから。

【関連記事】


小沢氏が出馬表明、民主党代表選 鳩山氏も支持―日本でも、重要なポストに関してはアメリカなみの情報開示が必要では?!


竹島問題 韓国の主張覆す古地図見つかる―竹島も南京も北方領土も日本の主張だけが正しい!

原口大臣、閣僚懇を途中退席しバラエティー番組に(10/08/28)―教養のない?原口さんにはやはりこの程度の認識しかないのか?




コメントを投稿

日本を完全雇用・適度なインフレに導く、極めて効果的な方法があった―【私の論評】数字を見ればわかる、未だ緊縮財政で脆弱なわが国経済(゚д゚)!

日本を完全雇用・適度なインフレに導く、極めて効果的な方法があった いまこそ財政支出の「ダメ押し」が必要だ   消費増税すべき、だと…? 内閣府が14日に発表した2017年4~6月期GDPは年率4.0%増、プラスは6四半期連続となった。名目GDPの成長率も年率4....