2010年9月17日金曜日

天皇陛下、認証官任命式で一時帰京されました―人類史上始まって以来の異常事態発生!!正当性のない総理大臣と内閣に認証は必要ない!!

天皇陛下、認証官任命式で一時帰京されました(この内容すでにご存じの方は、この項は読み飛ばしてください)


皇紀2670年(平成22年)1月18日174通常国会招集の時に自主的に集まった国民


皇居では、葉山で静養中だった天皇陛下が一時帰京され、菅内閣に新しく入閣した大臣の認証官任命式が行われました。

皇居・宮殿には午後4時半過ぎに片山善博総務大臣をはじめ、菅内閣に新しく入閣した大臣ら10人が到着し、松の間で1人ずつ天皇陛下から官記を受け取って正式に大臣に任命されました。

陛下は、15日から皇后さまと葉山御用邸で静養中でしたが、午後に1人で帰京し認証官任命式に出席されました。

宮内庁によりますと、天皇陛下が静養先から皇居に戻って認証官任命式に出席するのは、平成に入ってから初めてのことだということです。終了後、17日中に葉山御用邸に再び戻られ、19日まで静養される予定です。(17日18:34)

人類史上始まって以来の異常事態発生!!正当性のない総理大臣と内閣に認証は必要ない!!
菅が、首相になったときの組閣でも、今回のように、ご静養を返上ということになってしまいました。あの時は平野官房長官がご静養されるとは事前に承知していなかったと言う事で、天皇陛下の日程を把握せずに組閣を決定していたと弁明していました。しかし今回は違います。明らかに、民主党側の都合だけでご静養中に新閣僚の任命式ということで、ご静養が中断されてしまいました。


今回の代表選に関しては、このブログにも掲載したように、実質上の総理大臣を決定する選挙に外国人が参加できたということで、憲法違反です。よって、無効です。今回の菅総理も、菅総理に任命された大臣も、すべて無効ということです。

この事態まさに、日本国始まっていらい、いや、文明国家が始まって以来の異常事態です。世界のいかなる国においても、歴史が始まって以来、外国人が実質上の国家元首を決めることに直接かかわったということはありません。昔もそうですし、今でも、世界の至るところを、探してもそのようなことは皆無です。これは、本当です。この事実を知らない方、是非調べてみてください。

いくら調べても、そのような事実しらみつぶしに探してみてもありません。

ところが、例外があります。それは、無論、日本の民主党です。実は、党首(今回でいえば、代表)を決めることに外国人が選挙などで直接関わることができるのは、日本の民主党、公明党、社民党だけです。日本共産党ですら、党首を決めるのに外国人が選挙できないようになっています。

日本国憲法にもそのことははっきり定めてあります。これは、本当に異常事態です。

中国、北朝鮮のような国では、もともと選挙がありません。これらの国の、人民は自国では選挙がないため、たとえば市長や市議会議員なども選挙で票を投ずることはできません。これらの国では、選挙がないため、現実には政治家など存在しません。存在するのは、官僚だけです。ところが、これらの国の人民が日本に住み、お金を支払さえすればすぐになれる、民主党員やサポーターにさえなれば日本国の国家元首に対する選挙権が与えられるということです。

民主党員や、サポーターではない一般国民は、代表選にかかわることができないにもかかわらず、外国人はできる、あるいは実際に選挙をしたというこの異常事態、これを著しい不平等と呼ばずして、何を不平等というのでしょうか?このような、不平等を実践する民主党は、平等などという観念は全くありません。その民主党が政権与党であるということは、まさに、歴史始まって以来の異常事態です。

このような、正当性のない、総理大臣さらには、その正当性のない総理大臣任命された大臣は無効です。したがって、本来天皇陛下が任命式をされる必要性もありません。

正当性のない菅総理大臣、が留任を認めた閣僚、新たに任命した閣僚は、無効です。これから、このブログでは、菅偽総理大臣、偽閣僚と表記させていただきます。

この問題、消費税がどうの、円高がどうの、経済がどうのということよりもはるかに重大な問題です、なぜなら、国体の維持かかわる問題だからです。まさに、日本という国民国家の危機だからです。

さて、自民党をはじめとする野党の皆さん、次の国会ではこれを徹底的に叩きまくるべきです。そうして、正当性のない総理大臣、閣僚、民主党を国政から駆逐しなければなりません!




【関連記事】

両陛下、神奈川で追悼式に 新首相任命式で途中帰京も―私たちの国日本は天皇制があることにより昔から大きな動乱などに巻き込まれずにすんできた!!

【言論と報道】ネットの影響力と民主党の取材拒否[桜H22/9/2]―外国人参政権を一足先に実現した民主党代表戦は憲法違反、よって無効です!!
「悪しき前例」 天皇陛下面会の一カ月ルールを逸脱した官邸のごり押し ―中国という国は、普通の国ではない!!
天皇陛下「夜のご執務」相次ぐ 書類が来ない…―器の小さい民主党
外相「天皇お言葉」発言、政治利用との批判も-稀代の大失言は全くナンセンスで余計なおせっかい!!
NHKスペシャル/シリーズ JAPANデビュー"天皇と憲法"―NHkまた酷い偏向報道!!
中国・習近平副主席と天皇陛下の会見が各所で波紋を呼ぶ-国難が迫ったときには必ず天皇制が表に出てくる!!
日本の歴史は「怨霊」の歴史だった-自然や自らよりはるかに大きなものへの畏れをなくしたかのように見える日本人よどこへ行く!?
【米国ブログ】オバマ大統領のお辞儀が米国メディアで話題に―常識のない米国人!!
ローマ法王イブ礼拝で受難、女性に突き倒される―バチカンの権威のすさまじさ











4 件のコメント:

ねこまた さんのコメント...

陛下の御静養は19日までと決まっていた。
21日に政府としての公務のためとは言え、
20日に認証官任命式をすることもできたはず。
そんなに急ぐなら、総理をはじめ閣僚全員が陛下の下へ馳せ参じるべき。
陛下の予定を変更してまで呼び戻すなど言語道断。

yutakarlson さんのコメント...

ねこまた様 コメント有難うございます。正当性のない偽総理大臣と、偽閣僚には、陛下に対する気遣いなどできる人間など、もともといません。
はやく、日本にも正当な手続きをへた、総理大臣や閣僚が政治を担うようになってもらいたいものです。

中年の星 さんのコメント...

岡崎トミ子の国家公安委員長就任は驚きました。
北朝鮮や中共のように言論封殺、思想統制が
始まらぬように監視する必要があると思います。
本当に今、日本は内外共に危機に直面しています。
天皇陛下の元に真性保守勢力が結集し、何としてもこの日本国を守らなければなりません!!

yutakarlson さんのコメント...

中年の星様、コメントありがとうございます。岡崎トミ子には驚愕しました。人権擁護法案など通ったらかなり危ないですね。こういうことになれて、ゆでガエルのようになって、当たり前になるのが最も恐ろしいことだと思います。

そんなことにならないように、私のブログでは、すべての大臣の頭には、偽と冠して表記させていただくようにします。偽法務大臣に、偽国家公安委員長ですか、何かとんでもないことになりそうです。機密情報などどんどん、中共や北朝鮮にリークしそうで怖いです。国会は、偽議員でいっぱい、内閣府は偽大臣にのっとられた今、もう、日本では司法と、検察権力に期待するしかないのかもしれません。

文在寅の報復は「日本に影響ナシ」どころか「韓国に大打撃」の可能性―【私の論評】断交前に韓国のカントリーリスクを高める価値は十分ある(゚д゚)!

文在寅の報復は「日本に影響ナシ」どころか「韓国に大打撃」の可能性 □ 経済の条件が違いすぎる 髙橋 洋一 経済学者 嘉悦大学教授 文在寅 感情的な対応の代償 日韓関係がかつてないほどに緊迫している。すでに、貿易戦争に突入していると言...