2009年2月12日木曜日

橋下知事、ユーチューブで情報発信 費用をかけずに広報強化-広告、販売促進、広報などマスコミの強敵!!

橋下知事、ユーチューブで情報発信 費用をかけずに広報強化(この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)
大阪府の橋下徹知事大阪府の橋下徹知事

 大阪府がインターネット上の動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」による府政情報の発信を始めることが12日、分かった。費用をかけずに広報能力の強化を目指そうという橋下徹知事の発案で、同日から始める。

 府は、昨年7月末にラジオとテレビによる情報発信を廃止しており、その代替手段として活用する。若者たちに絶大な人気を誇るYouTubeを使うことにより、情報をよりわかりやすく伝えるのが狙いだ。

 当初は、橋下知事への突撃インタビューのほか、公園を整備するボランティアの募集案内など約20の動画を配信。府のホームページからも閲覧できる。将来的には橋下知事の定例会見の動画配信も行いたいとしている。また、今年度内にはヤフー動画にも公式チャンネルを開設する予定で、動画による情報発信を推進する。

 YouTubeは米インターネット検索大手、グーグル傘下のサービスサイト。自由に無料で動画の配信、閲覧ができ、文部科学省農林水産省などがすでに利用を始めている。

広告、販売促進、広報などマスコミの強敵現る!!

橋下知事、やはり、経費節減でしょうか。目のつけどころが違うというか、やるべくしてやりますね。今や当然のことだと思います。

さて、上で文部科学省、農林水産省などがすでに利用を始めているとあったので、実際見てみました。それが、下の動画です。

文部科学省「学校におけるスポーツ外傷等の後遺症への適切な対応について」


農林水産省のものもありましたが、「リクエストによる埋め込み無効」となっていましので、下にURLを掲載します。
http://www.youtube.com/watch?v=jKuSv9XCNPw

これらの動画、その狙いや、趣旨など十分に伝わります。しかも、YouTubeに掲載されているので、見ようと思えばいつでも見ることができます。それ以上に一回見て、内容を忘れてもう一度見たいと思えば、すぐに見られます。特に、文部科学省のものは、学校で指導するときなどに、何度でも生徒に見せることができて、テレビ以上の効果があると思います。テレビなら、大勢の人に見てもらえる可能性は大きいですが、実際には、このようなテレビ何かきっかけでもない限り誰も見ないと思います。そうすると、YouTubeのほうがはるかに効果がありそうです。

最近、YouTubeの動画は、横長の高密度画像でも見ることができます。ハイビジョン・ビデオでも一番安いものでは2万以下で購入できます。そうすると、いろいろな動画個人でも掲載できそうですし。テレビのように配信することも可能になります。

以前、新聞の没落についてこのブログにも書きましたが、テレビや映画の世界にもこれに似たようなことがおこる可能性が高まってきしまた。

なんらかのイノベーションが起こって、インターネットの通信が速くなれば、ハイビジョンをオンディマンドで配信できることになります。そうなると、映画館の映画のように映画をインターネットで見ることができます。通常のテレビもハイビジョンで見ることができます。

現在でもアメリカでは、ハイビジョンで動画を配信しています。ただし、今の技術ではインターネットの速度が遅いので、ダウンロードするようで、長いとダウンロードの時間が数時間もかかるようです。しかし、使用している人々の感想などきくと、丁度テレビの録画をしているような感覚で、留守の間などにダウンロードしているようで、あまり不便などはしていないようです。

いずれにせよ、ハイビジョンの配信はもう少しで実現する時代になっているわけです。そうなると、旧来のテレビ、テレビの番組、コマーシャルなどほとんど意味をなさないことになると思います。

新聞の場合は、テクノロジーがさほど高度でないときには、十分通用してしいしまた。パソコンの画面が800×600以下だったときは、インターネットも一覧性という面から比較すると、新聞にはるかに劣っていたため、太刀打ちできない部分が確かにありました。パソコンの画面を見るよりも、新聞を見たほうがよほど判りやすかったのです。

しかし、パソコンの画面も高密度化、大画面化したことと、自分の好きに配置してニュースを見ることができるようになってきたため、ニュースを新聞ではなく、インターネットで見る人が増えてきました。そうしたことより、最近では新聞社の業績は不振です。日本でも、朝日新聞などが創業以来はじめて決算短針などで赤字を出しています。アメリカでは、トリビューン氏が破綻していましす、他の新聞社も業績が悪いです。

橋下知事も、経費の面からYouTube配信を重視しているのだと思います。今後、企業のコマーシャルなどもYouTubeで配信するようになると思います。いろいろと、YouTubeにシフトしていくと思います。以前、素人が作ったCMをYouTubeで配信しようとしていた時期もあるようですが、これに関しては下火のようで、ピザ宅配ではドミノピザが積極的に行っていたようですが、最近ではほとんどCM動画の新しいものがみられくなっようなので、おそらく、やってみてもあまり効果が出ないので今は積極的に実施していないのだと思います。

CMというのは、一見やさしいように見えて、本当に効果のあるもの、人々の記憶に残るようなものを作るのは難しいです。それに、つい最近までは、YouTubeの動画は粗くて、コマーシャルなどには向かなかったのだと思います。今では、画質もあがってきているので、CMにも十分耐えられると思います。おそらく、もっとお金をかけた、プロが作ったようなCM動画が多く掲載されるようになると思います。

いずれにせよ、既存のテレビ局や、広告会社など、新たな強敵が現れました。さらには、今まで、こうした分野に関係なかったところも、参入してくることが十分予想されます。思ってもみなかったところが、新たな手法で、イノベーションをする可能性も高く、今から楽しみです。このブログでも良く述べてますが、こうしたイノベーションが内需拡大につながっていく可能性も大きいと思います。関係者の皆様には、どんどんイノベーションを推進していただきたいです。

【関連記事】

金融危機、広告激減が直撃 米トリビューン紙破綻-新聞が構造的変化に耐えていく道はある!

今日はインターネット記念日-過去は変えられないが、未来は変えられるという事実が新聞を救う?!

就任1年、橋下知事支持82%…本社世論調査-人の問題かシステムの問題か?

橋下知事「文科省はバカ」テスト成績非開示を批判-知事の言っていることの中で正しいことと間違っていること?

知事VS芸術系大学生 文化行政巡って激論-芸術の振興こそNPOの重要な役割?!

再発防止へ閣僚会合=秋葉原通り魔事件-NPOは注目されるか?

橋下知事、労組と徹夜バトル 人件費削減案巡り-公務員だけ例外ということでは済まされない!

橋下知事の自衛隊研修に関して考えた、大阪府改革について

橋下知事を糾弾した女性は中核派?-日本のマスコミとコメンテーターの多くはKYか?


ADs by yutakarlsn

ピザテンフォー昨年の10月4日に生誕20年!!

ピザテンフォー昨年の10月4日をもちまして、創業20周年を迎えることができました。これも皆様のおかげです。

ピザテンフォー今月の企画は、「おスキなおトクをグッドチョイス」です。三種類の企画からご自由にお選びいただけます。



以下のバナーをクリックしていただくと、楽天デリバリーに飛びます!




ピザテンフォー一昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

⇒⇒YUTAKARLSONの住民募集!!←←


0 件のコメント:

トランプ氏が独自SNS立ち上げ、合併相手のSPAC350%超急騰―【私の論評】2024年に、大統領に返り咲くこともあり得るトランプ氏(゚д゚)!

トランプ氏が独自SNS立ち上げ、合併相手のSPAC350%超急騰 トランプ前米大統領が自身の新会社と特別買収目的会社(SPAC)の合併を活用して独自ソーシャルメディアを立ち上げると発表したことを受け、合併対象のSPAC、デジタル・ワールド・アクイジション・コープがナスダック市場で...