2013年3月14日木曜日

世界最大のカスタマイズECサイト「Zazzle」―【PR】私もショップを開設しました!!とにかく楽しいです!!是非ご覧になって下さい!!

世界最大のカスタマイズECサイト「Zazzle」


既製品よりはオーダーメイドのほうが嬉しいに違いない。オーダーメイドも誰かに作ってもらえるより、自分で作り上げることができればなおさらである。

オーダーメイドスーツECの課題を克服し、人気投票1位に輝いた「Indochino」など、カスタム商品を扱うECサイトは多く存在するが、今回紹介するのは世界最大のプリント・オンデマンドである「Zazzle」だ。

どのように世界最大のECサイトへと成長を遂げたのだろうか。また何がカスタムECサイトの中でも唯一性を持たせているかご覧いただきたい。
クリティティビティを「作る」「売る」「買う」ECサイト

Zazzleでは、登録したユーザーが自ら商品のデザインをして買えるだけでなく、他ユーザーに販売できるという特徴を持つ。ユーザーがコストをかけずにより多くのクリエイティブな商品を生み、自由に取引ができるシステムを構築している。

この記事の続きはこちらから!!

PR】私もショップを開設しました!!とにかく楽しいです!!是非ご覧になって下さい!!

 Zazzleそのものについては、上の記事に余すところ無く書かれていますので、詳細は上の記事をご覧になって下さい。私自身は、このサイトは知らなくて、つい一月ほど前に知りました。このサイト日本語化されたのは、2010年ということですから、かれこれ2年以上たっているということです。

もっと早めに知っていれば、どんどん利用していたと思い残念です。このサイト、自分で、マグカップやTシャツなどデザインできます。自分でデザインしたものを買うこともできますし、人がデザインしたものも購入できます。無論、自分でデザインした商品を売ることもできます。下の動画をご覧いただくと、イメージがつかめると思います。



写真でも、イラストでも、何でも画像ファイルに収まっているいるものは、何でも、様々な商品のデザインにすることができます。下の写真のような感じです。


私自身も、ショップを開設してみました。

以下が、私のショップのサイト画像です。まだ開設したばかりなので殺風景です。新商品のフォルダをご覧いただければ、様々商品がでてきます。

 図柄は、ご覧の通り、このブログにも過去に登場した、ジャーマンシェパードのウィンとチャナが並んで写っているものです。ジャーマンシェパード1頭というのは、ありふれた図柄ですが、二頭というのは珍しいのではないかと思います。

さて、たとえば、どんな商品かと言えば、下のしや新はビア・ジョッキです。



 こんな製品がすぐにつくれてしまいます。本当に簡単なので、誰でもできます。簡単ですから、後は、美的センスの問題です。私の場合は、とにかく練習ということで、この写真にしました。

皆さんも挑戦してみてはいかがですか?自分の考えたデザインが、実際に商品に具現化するなんて、今までにない経験で本当に楽しいです。これから、どんどん挑戦していきたいです。それから、いろいろな人へのブレゼントにもつかえそうです。ネクタイなどもできますから、それこそ、この世にないその人だけのものができます。ホワイトデイの贈り物にも良いと思います。

それから、最近3Dプリンタが普及してきて、これを使っていろいろいデザインする人が増えています。将来のZazzleは、平面的なものだけではなく、きっと立体的なものになるとか、あるいはマグカップなどそもそも元から形をデザインできるようになるかもしれません。私はきっとそうなると思います。そうなると、ますます、面白いと思います。下の写真は、3Dプリンタではじめて作られた女性用ビキニ水着です。このようなものも自在につくれて、それでZazzleでも作れるような時代が間近に迫っていると思います。


下に、Zazzleのパネルを掲載しました。



私のストアには、以下のURLから飛ぶことができきます。是非ご覧になって下さい。

http://www.zazzle.co.jp/yutaka

コメントを投稿

河野太郎外相、韓国の「独島防衛部隊」に激怒 「関係性を強めていかなければいけないときに」―【私の論評】北に対処するため韓国は当面過去のしがらみを捨てよ(゚д゚)!

河野太郎外相、韓国の「独島防衛部隊」に激怒 「関係性を強めていかなければいけないときに」 閣議後、記者会見する河野太郎外相=20日午前、首相官邸 河野太郎外相は20日午前の記者会見で、韓国軍が竹島(島根県隠岐の島町)を「防衛」するための海兵隊部隊創設を進めているこ...