2013年3月31日日曜日

特許権侵害に莫大な賠償命令で韓国パクリ商法に限界が到来か―【私の論評】韓国は、ウォン安、円高というぬるま湯に漬かってきただけ、技能工も育てられなく、部品・素材産業がない韓国経済に未来はない!!

特許権侵害に莫大な賠償命令で韓国パクリ商法に限界が到来か



円安が一気に進み、アベノミクスに強い反発を示すのが韓国だ。実は技術力がなく、ウォン安が最大の武器だった彼らは今、焦りに焦っている。ジャーナリストの室谷克実氏が、アベノミクスで崩壊寸前の韓流ビジネスモデルについて解説する。

* * *

「脱デフレ」「円高是正」を掲げるアベノミクスは、図らずも韓国経済が“砂上の楼閣”であることを炙り出すだろう。韓国メディアは、今はまだアベノミクスについて「日本の右傾化の象徴である」などと感情的でピントの外れた論評をするだけだが、実質的な影響を受けるのはこれからだ。

これまでの韓国の躍進は、いわゆるリバースエンジニアリング、つまり売れている先行商品を分解・解析してコピーし、より廉価で販売するというビジネスモデルで成立していた。一番の“お手本”を提供していたのは日本だから、エレクトロニクス(サムスン、LG)や自動車(現代)といった韓国企業の得意分野は、日本企業のそれとぴったり重複する。円安で日本メーカーが価格競争力を取り戻せば、韓国経済を支えたそれらの業種に大打撃を与える。

また、アップルがサムスンを訴えたように、パクリ製品には世界から厳しい目が向けられるようになった。特許権侵害には莫大な賠償の支払い命令が下されるケースが増えており、“パクリ商法”は割に合わなくなりつつある。

危機感を覚えた韓国企業が方針転換し、技術革新を起こして競争力を高めようにも、生産現場を担うブルーカラーの人手不足が深刻だ。現代重工業のような韓国を代表する大企業が、賃金も他の中小企業のブルーカラーとは比べ物にならないほどの好待遇で社員を募集しているのに、若い労働者が集まらず定年延長で急場を凌ぐ事態に陥っている。「現場軽視」の国民意識が遠因になっていると考えられる。

※SAPIO2013年4月号

この記事の続きはこちらから!!

【私の論評】韓国は、ウォン安、円高というぬるま湯に漬かってきただけ、技能工も育てられなく、部品・素材産業がない韓国経済に未来はない!!

上の記事さほど長い記事でもないので、全文掲載させていいただきました。週刊誌の元の記事は、もっと長い物なのだと思います。関心のあるかたは、是非SAPIOをお求め下さい。韓国経済は、砂上の楼閣に過ぎないことは、このブログでも再三にわたって掲載してきました。それにしても、上の週刊誌の記事、少々内容が間違っていると思います。

ぬるま湯に漬かってきた韓国経済?

サムスンや現代自動車など韓国のいわゆる超優良企業など、そもそも、最初から幻想にすぎません。韓国の優良企業のすべては、日本の水準からするとすべて凡庸な企業にすぎません。

国内がかなりのインフレになることと引き換えに、ウォン安にして、しかもつい先日まで、日銀の円高・デフレ誘導により、超ウォン安、超円高により、ぬるま湯に漬かり、わが世の春を謳歌していたにすぎません。

これについては、このブログにも何回か掲載したことがあります。そのURLを以下に掲載します。

これが実力だぁ 中国・韓国 経済が大失速アベクロ相場でニッポン圧勝―【私の論評】白川によって中国と韓国の大富豪に大奉仕させらてきた日本人!!もう二度とあんなバカ真似はさせまじ!!


詳細は、このURLや以下の【関連記事】をご覧になってください。

とにかく、超ウォン安・超円高ですから、部品や素材など日本から購入したほうが、自国で製造するよりもはるかに安く、楽に手に入り、それを組み立てることにより躍進してきただけで、韓国企業にまともな業績・成果などありません。韓国内のパクリでない産業もこの域を出ません。

中身もパッケージまでも日本の菓子そっくりな韓国の菓子

私は、パクリ自体はそんなに悪いことだと思ってはいません。アインシュタインだって、ボブディランだって、Aplleだって、Microsoftだって、パクリはやっています。これについては、以前のブログにも書いたことがあります。そのURLを以下に掲載します。

なんかヘンだよ?「スマート家電」 いちいち「タッチ」面倒くさい−【私の論評】Everything is a Remix?!!

 詳細は、上の記事をご覧いただくものとして以下に、いわゆるRemixに関する部分のみを掲載させていだきます。

     新しいものが、全くの無から生まれてくることはありません。バッハも、同時代の先輩格のビバルディやコレルリの曲を何曲も編曲して新しい楽曲を生み出しています。特に、バロック時代にはそのようなことは、日常茶飯事に行われていました。今のように著作権法などはありませんでした。このようなことを行っていくうちに、バッハも自分独自の素晴らしい楽曲を作成するに至りました。アインシュタインだってそうです。彼自身が、自分がやったことは、過去の人がやったことに1%を付け加えたに過ぎないと言っています。その1%が素晴らしいことだったのです。彼でさえ、99%は、リミックスだったのです。

    特に、社会変革に関する企画に関してはそういうことがいえます。今まで社会でどの時代のものであれ、うまくいったことは、すべて手本にすべきです。近江商人など昔の商人のやったことだって、多いに役立ちます。だから、過去に行われたこと、現在多くの人が行っていることは、徹底的に調べて、まずは、著作権法、商標法などに違反しないかたちで、複写・変形・結合することによって、新しいものを生み出すべきです。

    複写・変形は、すぐに著作権侵害をしてしまう恐れがあります。ただし、誰が最初にやったのかわからない形で、世の中に広まってものは、そのようなことはありません。複数のものを結合して新しいものをつくってしまえば、それは最早、複写・変形の域を超えています。だからこそ、結合が重要なのです。そうして、努力を重ねて、さらに運がよければ、アインシュタインのように、1%の全く新しいものを付け加えられるかもしれないです。そのとき私たちは天才と呼ばれるのかもしれません。しかし、天才と呼ばれることがなくても、商売や事業は十分やっていけます。だから、凡人は、まずは、リミックスすべきなのです。

それにしても、Remixは、複写・変形・結合のすべておよび、これらの組み合わせも含みます。そこまで、やればあまり非難は浴びないと思うのですが、韓国企業の場合は、単純な複写があまりにも多いという事だと思います。複写して、パッケージだけ変えるというようなやり方が多ければ、非難を浴びるのは当然と思います。

「海東グムド」という剣道もどきを紹介しているポスター。映画「座頭市」のポスターまんまです。


さらに、上の記事で、最後のほうで、ブルーカラーの人手不足が深刻ということか掲載されいましたが、これをもっと詳しく説明すると、韓国では、そもそも、ブルーカラーは人気がありません。その中でも、部品づくり、素材づくりのブルーカラーは人気がありません。それどころか、部品・素材メーカーそのものにも人気がありません。特に、この分野はいわゆるエリートや優秀な人は絶対に行きません。

高い塔の上に籠城して、抗議する韓国の労働者

ではエリートや優秀な人がどこに行くのかといえば、役所、重厚長大産業、巨大装置産業、装置産業などに行きます。そうして、そこで、部品を組み立てて大きなものや、優れているように見えるものを組み立てることに価値観を見出すのです。そうして、韓国では、有名大学を卒業して、有名企業に就職できれば、給料も高くなりますが、そうでなければ、一生高くなる見込みはありません。

韓国では、「あなたはどこの大学出身ですか」という質問をしてはいけません。この質問の意味するところは、「お前は社会の位置づけはどの程度の人間なんだ」という質問と同じだからです。とにかく、有名大学にいけなければ、後からはいあがるチャンスはほとんどありません。


それに、もともと、日本のように、いわゆる物づくりの職人さんを評価し尊敬するという考えはありません。ブルーカラーにはなり手がいないものですから、大企業など解雇された年配の人がいやいやながら入ったりします。だから、この分野が成長する可能性は今でも、これからも全くありません。

そんなことを言うと、韓国の事情を知らない人は、韓国は技能オリンピックなどで上位の成績をとっているではないかと言う人もいますが、これも、韓国の特殊事情がそうさせているだけの話しです。

国際技能オリンピック大会年齢制限22歳以下です。大会の特性上、ほとんど工業高校出身者であり工業高校出身者はほとんどの男性です。

国際機能大会で金メダルを取得した場合、兵役免除となります。参加者のほとんどが男で、22歳未満です。

さらに、国際機能大会で金メダルを取得すれば、賞金5000万ウォンをもらうことができます。国内機能大会で金メダルを取得すれば、賞金1200万ウォンをもらうことができます。国内地方機能大会で金メダルを取得すれば、地方大会は地域ごとに違いますが、約賞金50~100万ウォンをもらうことができます。

こんなことから、韓国は国際機能大会、世界最多優勝国です。その背景には軍隊免除と賞金、資格試験の免除、トーナメント形式の選抜過程などがあります。技能オリンピックに優勝した人も、こんなことから、決して誇りに思っているわけではありませんし、周りの人からも尊敬されるわけでもありません。さらに、本人もその後対して技能を高めていくという感覚もありませんし、周りの人たちに進んで技能を教えるという気もありません。だから、良い技能工もなかなか育ちません。

韓国に失望して、北に戻る脱北者たち
このような韓国で、今後ウォン安ではなくなり、そうして、円安傾向となれば、もう韓国企業は、ぬるま湯に漬かっていらなくなります。そのときが韓国経済の本当の実力がみられるときです。そうして、そんなことはわかりきったことなので、目端が効いて、有名大学などに入れなかった若者を中心に、アメリカや、ヨーロロッパに脱出する若者が後をたちません。韓国から脱出する人たちのことを脱南者と韓国では読んでいますが、その数は、何と毎年平均若者を中心に約8万人です。

これは、何も出鱈目を言っているわけではありません。韓国政府が出している公式の英語の資料をご覧いただければ、誰でもわかることです。北朝鮮から脱出する人を脱北者といいますが、その数は毎年平均2万人と言われています。その4倍近い、若者が毎年脱出する韓国、異常と言わざるを得ません。このようなことが戦時でもないのにおこるような国は、私は世界で韓国しか知りません。

こうした背景を知れば、韓国は決してまともではないことが良く判ると思います。そう思うのは、私だけでしようか?皆さんは、どう思われますか?

【関連記事】

 

『海賊のジレンマ』が教えてくれる「未来のアイデアを育てる」方法−【私の論評】単なる天才のひらめきで、イノベーションはできない体系的なRemixのみが社会を変える!!

 

これが実力だぁ 中国・韓国 経済が大失速アベクロ相場でニッポン圧勝―【私の論評】白川によって中国と韓国の大富豪に大奉仕させらてきた日本人!!もう二度とあんなバカ真似はさせまじ!!

 

李大統領を竹島に上陸させたのは朴槿恵?!−【私の論評】アメリカ金融機関経済植民地韓国の教訓を活かせ!! 

 

「K-POPが日本市場で縮小の兆し」 韓国メディアの報道が話題に―【私の論評】それだけではないでしょう、大規模デモも確実に効果があったとみるべき!!

 

“竹島問題の背景にある日本の「経済力」の衰退。日韓企業の競争力の差を生む「円高」「ウォン安」の構造を変えよ  | 高橋洋一「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社]−【私の論評】韓国の異常な経済は、米国金融界による日本の富収奪システムか?

 

【関連図書】

虚言と虚飾の国・韓国 (WAC BUNKO)
呉 善花
ワック
売り上げランキング: 2,443

いよいよ、韓国経済が崩壊するこれだけの理由 (WAC BOOK)
三橋 貴明
ワック
売り上げランキング: 204

グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本
三橋貴明
徳間書店
売り上げランキング: 8,095

やっかいな隣人 韓国の正体 なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか (祥伝社黄金文庫)
井沢元彦 呉善花
祥伝社 (2012-10-12)
売り上げランキング: 4,718

困った隣人 韓国の急所(祥伝社新書313)
井沢 元彦 呉 善花
祥伝社
売り上げランキング: 3,741

日本人なら絶対知っておきたい韓国の歴史 (幻冬舎ルネッサンス新書 や-4-1)
山崎 赤秋
幻冬舎ルネッサンス
売り上げランキング: 61,106

コメントを投稿

なぜか北朝鮮に核廃絶を呼びかけない日本の反核運動―【私の論評】もはやまったなし核武装も視野に入れるべき(゚д゚)!

なぜか北朝鮮に核廃絶を呼びかけない日本の反核運動 北朝鮮や中国を非難せず、矛先は日本政府に 古森 義久 長崎の平和公園  8月9日の長崎「原爆の日」、朝日新聞に掲載された田上富久・長崎市長の「平和宣言」を米国の首都ワシントンでじっくりと読んだ...