2008年2月6日水曜日

ジャズへのインビテーション-Chet Baker

Chet Baker - But Not For Me - cell ringtone

Chet Baker - My Funny Valentine - music tone


元祖絵になるジャズマン、チェット・ベイカーは、ウェスト・コーストを代表する伝説的ジャズトランペッター。その 生き様は、映画『レッツ・ゲット・ロスト』に象徴されるように、破滅的でもの悲しい。1988年に壮絶な死をとげるまで、波乱に満ちた人生を歩だチェッ ト・ベイカーにスポットを当てたい。

チェッ ト・ベイカーの演奏はわかりやすい。ビバップのフレーズ集に載ってそうなラインと、マイルスの気だるさを彷彿とさせるメロディ。革新的なことはやらない が、ジャズのカッコいいところだけを見事に表現するところが、この人の魅力であろう。しかし、生き様まで絵に描いたような破滅的ジャズマンであったところ が悲劇のはじまり。麻薬におぼれ、ホテルからの転落死という最期をむかえるのである。

チェッ ト・ベイカーの魅力としては、角度によってはジェームス・ディーンに似ているそのマスクも挙げられる。全盛期にはマイルスも及ばないほどの人気を博したの もうなずける。しかしこの天から授かった才能にも、麻薬の影響が見られるように…。50歳にして老人のような皺だらけの顔は、インパクトを感じるが、何か 見てはいけないようなものを見ている気分にさせられる。

50年代より、ア メリカ西海岸の白人系ミュージシャンを中心に演奏されたジャズは、ウェスト・コースト・ジャズと呼ばれる。王道を行く東海岸のハードバップに対して、洗練 されたイメージのジャズと言えよう。サックスのアート・ペッパーやジェリー・マリガン等と共にウェスト・コーストの全盛期を築いたチェット・ベイカーの演 奏は、非常にモダンであり、同時期のニューヨーカーたちの演奏より、現代のジャズにむしろ通ずるものがある。

代 表的なアルバムは、『シングス』。タイトルどおり、チェット・ベイカーが歌っているアルバムで、ボーカリストや歌をうたう楽器奏者に大きな影響を与えてい る。「ヘタウマ」と表現する人が多いように、きわどい音程で、ボソボソと歌っている独特なスタイルで人気のアルバムだ。後期に録音された『シングス・アゲ イン』も「ヘタウマ」に更に磨きがかかり、ファンの期待を裏切らない。

こ のアルバムを最初に聴いたときは、かなり違和感を感じたが、そこに人気の秘密がある。なんとなくまた聴いてみたいと思ってしまったら、そこでもうハマって しまっているのだ。曲も「マイ・ファニー・バレンタイン」をはじめ、スタンダードばかりだし、演奏はきちっとしたジャズなのでジャズ初心者の方も肩の力を 抜いて聴くことができるだろう。

浮き沈みの激しいチェット・ベイカーの最期は悲惨なものである。光り輝くときがあるがゆえ、その影も濃いものになるのであろうか。とにかく、いつ聴いても若くみずみずしいチェット・ベイカーの音楽!! 皆さんも是非聞いてください。若い人達には、何か得した気分になれると思います。ある程度以上の年齢の方には、若い頃の思い出で胸迫るものがあると思います。チェット・ベーカーは80年代になくなっていますから、実際には40歳をはるかに超えてからなくなっているのですが、なぜかジェームス・ディーンとダブってしまい若いイメージしか残っていません。やっぱり、絵になるスターだったからでしょうか?

最近のアーティストの中では、ドイツのティル・ブレナーなどと比較されることもあるが、両者は同じトランペッターでありながら、全然違います。チェット・ベーカーは何といってもウェストコーストのアーティストですから、かなりアンニュイな曲ですら、どことなく透明感の明るさ、軽快さがあります。

これに比較すると、普段はベルリンフィルのトランペット奏者である、ティル・ブレナーは、トランペットの音に深みがあり、燻し銀のような趣があります。ティル・ブレナーと比較して、チェット・ベイカーを聴いてみても面白いかもしれません。


ADs by Yutakarlson

今月のピザテンフォーの企画は、毎日得々ピザデーです。毎日、得する企画が満載です。(この企画は2008年2月末までです)

テンフォーのピザは楽天デリバリーからも購入できます!!

ピザテンフォー昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。先月からはじめているので、まだ住民数が少ないで す。最近は、人口も増えましたが、それに伴い失業者も若干ながら発生しています。みなさんの力で、YUTAKARLSONには工場ができました。今度は人 口をまた、増やすことができます。人口を増やせるよに皆様のアクセスをお願いいたします。人口を増やすには、下の反転文字列をぜひポチッチとお願いいた します。
→→YUTAKARLSONの人口増加←←




0 件のコメント:

使命を終えた米国の台湾に対する戦略的曖昧政策―【私の論評】中国は台湾に軍事侵攻できる能力がないからこそ、日米は戦略的曖昧政策を捨て去るべきなのだ(゚д゚)!

使命を終えた米国の台湾に対する戦略的曖昧政策 □ 岡崎研究所  リチャード・ハース米外交問題評議会会長及びデイヴィッド・サックス同研究フェローが連名で、2021年12月13日付のフォーリン・アフェアーズ誌に、台湾に対する米国の戦略的曖昧さはその使命を終えたとして戦略的明快さに転換...