2008年5月13日火曜日

中国四川省の大規模地震-中国分裂を加速するか?

携帯電話からの動画 中国 四川省の大地震その3 (080512_2240~01.3GP)

地震後は?

さて胡錦濤主席が帰国した途端でもあり、オリンピックも間近に迫ったこのタイミングで起こったこの地震、その後の中国にどのような影響を与えるのか考えてみる必要がありそうです。

★「五輪聖火リレー中止を」=大地震発生でウェブサイトに意見

・12日に中国四川省で発生した大地震で多くの死傷者が出たことを受け、同国内の ウェブサイトでは「北京五輪聖火リレーを中止せよ」という声が出ている。

さまざまなサイトの掲示板で「聖火リレーをやめて、節約した経費で被災者を支援 するよう強く求める」「金は使うべきところに使え。国を挙げてお祝いをしている場合では ない」といった投稿があり、これを支持する意見が多い。ただ、一方で「被災者救援のために聖火リレーを中止しなければならないほど国は
貧しくはない」などと主張する反対論も見られる。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000055-jij-int

※関連スレ
・【中国大地震】 「聖火リレーが被災地の住民に幸運を」…地震があっても、中国の聖火リレーは予定通り
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210647589/

さらに、日本のNPOの援助を中国側が断るという事態も起こっている。

また、メインスタジアムの「鳥の巣」は、9.11で崩壊したアメリカのワールド・トレード・センターの残骸を用いているというのは、有名な話ですが、これも今回の地震で崩壊の危機にあるかもしれないそうです。
■北京オリンピックのメインスタジアム「鳥の巣」も崩壊の危機にある?
http://oreha40714.iza.ne.jp/blog/entry/574205/allcmt/#C654818


地震後の情報がなかなか入ってこないので、なんともいえないが、今回の地震は中国にとっては、まさに泣き面に蜂という状況でしょう。


未曾有の経済的危機にある中国
中国は、現在未曾有の経済的危機にあります。食料品価格がうなぎのぼり、株は下落、不動産価格も下落。特に食料品の価格は庶民を直撃しています。中国人が良く食べる豚肉は昨年と比較すると、倍にあがっています。食料品全体も昨年と比較して平均18%の値上がりです。値上がりどころか、食料品そのものが不足しているという状況もあります。上海では、最近食用油の販売に人々が殺到して、騒動となり3人の死者がでたそうです。中国という国はなかなか自分の都合の悪い情報は出さないので、実情は把握しにくい面があるですが、大変な様子がわかります。この経済危機に関しては私は、「中国分裂の筋書」ですでに書いたので、ここでは詳細しません。しかし、年内の中国バブルの大崩壊は必至です。

こうした、経済的な危機の最中で起こった大地震です。日本でバブル崩壊の直前に大地震がおこっていたとしていとしたらどうなったことでしょうか。おそらく、地震のための復興工事と、不良債権処理がかさなって、なかなか、大変だったと思います。中国の場合は、さらに悪いことにオリンピックという大きな催しものがあります。オリンピックにもかなり資本を注入しているはずです。

ここで現胡錦濤指導部を襲った主な出来事を列挙してみます。
■中国製冷凍ギョーザ中毒事件
■チベット動乱
■株価下落
■不動産価格下落
■インフレ

そうして隠れたものとして
■膨大な不良債権

そうして今回の地震です。まさに、これでもか、これでもかと攻め立てられているという感じです。

中国分裂の筋書きを加速する
さて、こうしたことから考えてみて、今回の中国の地震、中国バブルの完全崩壊を加速し、その後はいろいろ紆余曲折を経て、結局は私が以前書いた「中国分裂の筋書(10回シリーズ)」のように分裂するでしょう。分裂後の中国はおそらく、アメリカの経済植民地になっていることでしょう。「中国分裂の筋書(10回シリーズ)」まだ、読んでいらっしゃらない方いらしたら是非ご覧ください。

北京オリンピック前、北京五輪後も、中国特需で日本は潤うだろうという考えもあると思います。また、今回の地震によってさらに中国特需が生まれるという向きもありますが、いずれにしても無い袖を振れない中国には深刻な問題になると思います。他国からの資金援助に頼り、ますます負債を増やす結果となると思います。食料品の値上げはもとより、インフレが加速されるでしょう。破綻の危機がさらに近づきました。

中国四川省大地震の被災者

以下にこのブログに掲載した中国関連の記事を提示します。反転文字をクリックすれば、当該記事に飛ぶことができます。私の説明不足から、以上の論考、以下の記事を読んでいないと理解できない部分もあるかもしれません。まだ、読んでいない方は是非ご覧になってください。


■中国「イチゴ族」-中国の未来は彼らのもの

■胡錦濤主席の来日-その真の目的は?

■China Fashion week 開催さる-中国ゼリー層にも押し寄せる情報洪水

■ゼリー世代のミーイズム-体制から身を守る知恵か?

■中国ゼリー層-明日の中国を牽引する原動力となるか?

■チャイナ・アート・バブルにも冷めた見方のできる中国ゼリー世代?

■中国分裂の筋書き-(その10)パクスマリーナが拓く世界の平和と大繁栄

■中国分裂の筋書き-(その9)日本の対応は?

■中国分裂の筋書き-(その8)迫られる中国の選択

■中国分裂の筋書き-(その7)忘れてはいけない中国の不良債権

■中国分裂の筋書き-(その6)現代中国の混乱ぶりを現す動画の数々

■中国分裂の筋書き-(その5)他の人達はどう思っているのか?

■中国分裂の筋書き-(その4)毛沢東を統合の象徴にすることができない中国中央政府の苦悩

■中国分裂の筋書き-(その3)中国バブルの真実

■中国分裂の筋書-(その2)革命でもなければ現代中国は変わらない

■中国分裂の筋書-(その1)繰り返される歴史

■中国"義歯"から鉛「安全に問題」

■中国産原料を使ったヘパリン製剤で自主回収へ・・・・米国では死者21名

■世界一人当たりのGDP(国内総生産)と、一人当たり資産−これでも中国は経済大国か?

■南京虐殺記念館に対する日本政府の申し入れに関して考えた、中国のお家事情


ADs by yutakarlson

ピザテンフォー今月の企画は、ハッピークーポンです。チラシにたくさんクーポンがついてきます。チラシもらっていないかた、是非電話をかけてもらってください。このクーポン携帯サイトでも入手できます。

テンフォーのピザは楽天デリバリーからも購入できます!!

ピザテンフォー昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。
⇒⇒YUTAKARLSONの住民募集!!←←

0 件のコメント:

香港国安法 自民が非難決議案協議 習氏国賓中止 慎重な意見も香港国家安全法— 【私の論評】自民党は、中国の弱みを知り、中国と対峙することを最優先とする外交・軍事戦略に転じるべき!(◎_◎;)

香港国安法 自民が非難決議案協議 習氏国賓中止 慎重な意見も香港国家安全法 香港の商業施設で抗議デモを行う人々=6日  自民党は6日、中国による香港への統制強化を目的とした香港国家安全維持法の施行に関する外交部会などの会合を開いた。習近平国家主席の国賓来日を中止す...