2011年7月10日日曜日

菅首相「違法献金」急展開 東京地検 捜査開始―【私の論評】首相の犯罪を法律に照らして、厳格に処分せよ!!

菅首相「違法献金」急展開 東京地検 捜査開始

さて、本日は、菅首相の「違法献金」問題に関して、新たな展開があったので、それを掲載します。
昨日のGendqi.netに上記のタイトルの記事が掲載されていましたので、その要約を掲載します。

●「返却日」をウソついていたことも発覚
菅首相の「違法献金問題」が急展開だ。ついに東京地検が捜査を開始した。首相に違法な献金をしていた人物が聴取されていたのだ。どんなに「菅降ろし」が強まっても居座りつづけてきた首相だが、「政治とカネ」がトドメを刺す可能性が出てきた。

●「国籍を知らなかった」は不自然
菅首相の「違法献金問題」とは、横浜市内でパチンコ店を経営する在日韓国人K氏から109万円の献金を受け取っていたという一件だ。政治資金規正法は、政治家が外国人から寄付を受けることを禁じている。

さらに、首相が虚偽答弁をしていたことをバクロした。

これまで首相は、「3月11日の朝日新聞の報道で初めてK氏が在日韓国人だということを知った」「3月14日に献金を返した」と答弁していた。

ところが、礒崎議員が〈現金を返したのはその日じゃないでしょう。あなたが初めて知ったという3月11日の前日、3月10日に神奈川県の保土ケ谷パーキングエリアで、あなたのスタッフがこっそり返したと、そういう事実を我々は聞いている〉と明かしたのだ。その瞬間、首相は真っ青になっていた。

献金を返したのが、3月14日なのか、それとも3月10日なのかでは、決定的な違いがある。司法関係者が言う。

「首相は国会答弁で、『3月11日の報道を受け、事実関係を調べた結果、K氏が在日韓国人だと確認が取れたので3月14日に返却した』と答えています。あくまで外国人だったとは知らなかったという主張です。もし、知っていて献金を受けていれば、罰則の対象ですからね。でも、本当は事前に外国人だと知っていて献金を受け取り、『週刊朝日』から取材を受け、『これはヤバイ』と大慌てで3月10日に献金を返したのではないか。だとすれば返却日を3月14日だと小細工した理由も納得です。K氏は在日韓国人のなかでは有名人だった。首相が外国人だと知らなかったというのは不自然です」

違法献金の捜査はどう進むのか。カギはK氏が握っている。もし、K氏が「首相は自分の国籍を知っていた」と検察に話したら、首相はアウトだ。

「K氏は首相にカンカンになっているといいます。週刊朝日の記事が出る数日前、菅さんがKさんの携帯に電話し、『なにかあったら帰化したことにして欲しい』と頼み込んだりしたことに不信感を持っているというのです」(事情通)

国会で追及した礒崎議員はこう言う。

「捜査情報をどこから入手したかは、信頼できる筋の情報としか言えない。しかし、この問題は首相の『政治とカネ』という重大問題です。真相を明らかにする必要があります」

国会はK氏を「国会喚問」して徹底的に追及すべきだ。

【私の論評】首相の犯罪を法律に照らして、厳格に処分せよ!!
この問題に関しては、3月時点にこのブロクでも掲載しました。地震によって、この問題は、ほとんど報道されることもなくなり、なぜかうやむやになってしまいました。それに、この問題に対する報道が当初から大地震が起きたにしても、ほとんどないということが不可解でした。

当時のブログに掲載した内容の一部をそのまま掲載します。
昨日地震が発生してから、テレビの報道は、すべて地震ばかりです。しかも、どの局も例外なくそうです。NHKの教育テレビにいたるまでです。確かに、今回の地震は、観測始まって以来の最大のもので、トップニュースであることには違いないと思います。しかし、阪神淡路大震災のときでも、普通の番組は中止して、ほとんど地震の特集のようなものばかりではありましたが、確か私の記憶では、ニュースの時間というものがあって普段の定時のニュースの時間には、普通どおりにニュースとして報道し、無論地震のニュースを手短に述べるとともに、その間には地震だけではなく他のニュースも流していたと思います。 
地震は被災者もあることですし、様々な情報を報道するという意味でも、地震のニュースは、必要ですが、そればかりということはないと思います。これでは、重要なニュースを知ることができない人も多々でてくるのではないかと思います。
私は、今でも、これはマスコミの情報操作ではなかったかと疑っています。 それから、前原前外務大臣の献金問題に関しても、今ではまるでなかったことのようになっています。これも含めて、解明する必要があります。

外務大臣を辞任した直後の前原氏
私は、小澤献金問題では、政治資金規正法がザル法であるため、小澤氏は絶対に有罪にはならないであろうと、踏んでいましたし、その通りになりそうです。しかし、いかにこの法律がザル法だったにしても、外国人の献金に関しては、はっきりと、有罪と記載されてあります。

これに関しては、灰色などの部分はありません。量刑がどの程度になるかは別にして、確かな物証がでてくれば、有罪に持ち込めるはずです。最近は、失点続きだった検察、ここで、何がなんでも、努力して、汚名を挽回して欲しいものです。

それにしても、マスコミ、このことについては、ほとんど報道していないです。このニュースに関して、ネットで検索してみましたが、新しい方の、献金問題である、 菅首相の資金管理団体が、日本人拉致事件の容疑者の親族が関係する政治団体に3年間で計6250万円を献金していたことについて、関する報道はありましたが、その他はみあたりません。

新しい献金問題に関しても、数日前、産経新聞以外には、全く報道されていないことはこのブログでも、掲載しましたが、今回のこの記事に関する報道もほとんどなされていません。本当にマスコミというやつは、どうしようもないです。

菅首相の二重献金問題、受けたのも、提供したのも違法かもしれないというこの現実。普通の人であれば、辞任しますね。しかし、権力志向の菅さん、何がなんでも首相の席に居座ろうとすると思います。はやく、検察が菅さんに引導を渡すように、頑張っていただきたいものです。

【関連記事】

【ニュースの読み方】永田町とマスコミ、真夏のミステリー「新献金問題が全く報道されない不可思議?」―【私の論評】屑民主と、屑マスコミ終了しました!!もう、その役割は実質上終了しました!!

菅首相が素直に辞めない3つの理由―【私の論評】マスコミもう終了しました!!

菅首相に献金していた韓国人男性 幅広く事業展開、在日社会の有名人?―【私の論評】まるで、テレビは世の中地震しかないかのような今の報道ぶり。何かマスコミの動きおかしくないか?


前原外相が公邸入り 辞意伝達か―【私の論評】カンニング受験生を偽計業務妨害で逮捕するくらいなら前原を禁固刑に処せ!!?

【日本で報道されない激レアニュース(その2)】人権弾圧の中共高官に入国禁止令 台湾議会、臨時議案を可決―【私の論評】日本の政治家は、台湾の政治家の熱い心を見習え!!
ドクターZは知っている(現代ビジネス):円高は悪くない?―【私の論評】日本のマスコミの勉強不足はこれだけにとどまらない!!

国の借金、900兆円突破=過去最高を更新-6月末―まだ懲りないマスコミ?開いた口が塞がらない!!
コメントを投稿

若者は保守化しているのか 雇用改善で政権支持の実態、左翼色強い報道にも縁遠く―【私の論評】まもなく実質賃金も上昇しはじめ、吠え面をかく反安倍派?

若者は保守化しているのか 雇用改善で政権支持の実態、左翼色強い報道にも縁遠く  毎日新聞の記事で、20代以下と30代の若者に内閣や自民党の支持者が多かったという調査結果が紹介されている。「政治的な知識不足」「現状維持を望む」といった解釈のほか、「雇用の売り手市場」なども要因と...