2009年4月28日火曜日

新型インフルエンザ発生 WHO、警戒水準4へ引き上げ-これがパンデミック対策だ!!

新型インフルエンザ発生 WHO、警戒水準4へ引き上げ (この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)

メキシコ市の病院で、豚インフルエンザ予防のためマスクを着けて並ぶ人々=24日

 メキシコや米国で発生した豚インフルエンザの人への大量感染を受け、世界保健機関(WHO)は27日、世界の警戒水準(フェー ズ)を現行の「3」から、豚インフルエンザウイルスが人から人への感染力を十分に得た段階を示す「4」に初めて引き上げた。新型インフルエンザ発生を認定 したことになる。日本を含む各国に感染が広がり、世界的大流行となる恐れがある。

 これを受け日本政府は、麻生太郎首相を本部長とする対策本部の設置を決めた。検疫強化をはじめウイルスの国内侵入防止と在外邦人支援の対策を進める。

 米国やメキシコを中心に、国際的な人の移動が制限されるとみられ、景気低迷にあえぐ世界経済への影響が懸念される。

 WHOは28日に開く予定だった緊急委員会を前倒しし、27日に開催、警戒水準引き上げを決めた。水準引き上げは25日の緊急委員会でも検討したが「さらに情報が必要」と見送っていた。

 人への感染はメキシコ以外に米国、カナダ、さらにスペイン、英国でも確認され、欧州に広がった。メキシコでは27日までに感染が確認されたか、感染の疑いがある死者は149人となった。

 ワクチン開発には半年程度かかるとされる。

 20世紀には3回のインフルエンザの世界的流行があり、1918年発生の「スペイン風邪」では世界で約4000万人が死亡した。

パンデミックの警戒水準

これがパンデミック対策だ!!

さて、パンデミックの警戒水準が3より4に格上げされました。日本では、大きな会社でも、パンデミック対策がはっきり決められている企業は全体の3割に過ぎないそうです。いざというときに備えて、予め対策を立てておきましょう。

1.個人における対策

1-1 感染拡大を防ぐ

通常のインフルエンザと同様に新型であっても、主には感染した人の咳、くしゃみ、つばなどの飛沫とともに放出されたウイルス、時にはそれら飛沫が乾燥し空気中を漂うウイルスを吸入することによって感染します。

感染拡大を防ぐため、熱、咳、くしゃみ等の症状のある人には必ずマスクを着けてもらうことにより、ヒトに感染させないという効果は認められていま す。また、感染の可能性がある方は、咳やくしゃみをおさえた手、鼻をかんだ手は直ちに洗ってください。これが、感染を広げないための「咳エチケット」で す。まだ感染していない方がマスクをして効果があるかどうかは、共通認識が得られていません。

「咳エチケット」
  • 咳・くしゃみの際は、なるべく他の人から顔をそむけ、ティッシュなどで口と鼻を押さえる。
  • 呼吸器系分泌物(鼻汁・痰など)を含んだティッシュ をすぐに蓋付きの廃棄物箱に捨てられる環境を整える。
  • 咳をしている人にマスクの着用を促す。
    通常の市販マスクでも咳をしている人のウイルスの拡散をある程度は防ぐ効果が認められている。
    一方、健常人がマスクを着用していても、ウイルスの吸入を完全には予防できない。
  • マスクの装着は説明書をよく読んで、正しく着用する。

1-2 当たり前のことを確実に

外出後のうがいや手洗いを日常的に行い、流行地への渡航、人混みや繁華街への外出を控えるよう、心がけてください。また、ウイルスに感染しにくい状 態を保つため、日頃からバランスよく栄養をとり、十分に休養をとって体力や抵抗力を高め、規則正しい生活を送ることが大切です。場合によっては、外出禁止令など出る場合もあります。それに備えて、飲料水や保存食料など用意しておきましょう。

1-3 新型インフルエンザとの区別

新型インフルエンザに効果はないが、流行時の医師の診断目安として、麻疹(はしか)や通常のインフルエンザ等、発熱性の疾患については法に基づく予防接種を行い、新型インフルエンザ感染と区別できる体制を整える事も重要です。個人では普段からかかりつけの医師に相談できる体性を普段からとっておきましょう。

2.企業における対策

2-1 緊急連絡網を作りましょう
いつでも社員全員が連絡を取りあえる一覧が必要です。会社全体ではなく、部署ごとに作成しましょう。無駄な個人情報の共有は避けるということで。

2-2 何時まで連絡が取れるのか決めましょう
深夜1時に明日の出社は危険だとなったら、朝まで待ちますか?パンデミックだから仕方ないとしますか?それは会社で決めることです。連絡可能時間帯を決めてください。一度、練習してみてください。

2-3 会社の備蓄を始めましょう
マスクと手袋を中心に、消毒スプレーから始めて下さい。これから品薄になり始めるでしょうから、購入数にはご注意下さい。

2-4 病院の場所を確認しましょう
会社で社員が倒れた場合、体調不良を訴えた場合に、訪問すべき病院を決めておいてください。事業所が複数あれば、それぞれ最寄の病院を共有しておいて下さい。

2-5  GW等に海外に行く社員を確認しましょう

どこに、どれくらいの期間行くのかを聞いてください。(誰と行くのかまでは必要ありません)これを一覧にしておいて下さい。

2-6 対策本部を作る準備をしましょう
社内に新型パンデミック対策本部を立ち上げます。無用な混乱などを避けるために、パンデミック関連の情報はすべて一元的に対策本部に集まるようにします。そうして、パンデミックにかかわる意思決定について、本部が一元的に行い会社の意思を明確に伝えるようにします。

2-7 対策本部の目的を決めましょう
パンデミック対策が、いよいよ自分の生活と健康に影響を及ぼすことになってきました。会社の様々な契約内容を確認して、事業を継続させる必要があれば、それを目的とした対策を検討してください。業務継続の支援方法や、場合によっては、在宅での業務の継続方法など予め定めておいた通りに実行します。業務の一部停止、全部停止、復旧など、予め定めたとおりに実行していきます。

やるべきことは、パンデミックに対する評価ではなく、いかにして自分と会社(操業)を守り、社員がお互いを安全に保ちながら一緒に働き続けられるかということです。

【関連記事】

豚インフルエンザ 国際的に懸念される事態-このようなときこそ、リスク管理能力が問われる?!

忍び寄る“和製核兵器”の脅威…企業の甘い認識が核の闇市場を繁盛させる?-日本の技術流出は何をもたらすか?

中国当局が鳥インフルエンザ感染情報を隠蔽、市場に流出する感染鶏-現在の世界最大の危機は、中国に潜んでいるかもしれない!!

ウォール街救済でCEO報酬の激減も、不良資産を積み上げた経営者の責任は?―もっと単純にそんな経営者は辞任でいかがでしょうか?

自衛隊機の中国派遣見送り、アジア安保会議でも話題に-結果的には日本外交の勝利か?

ADs by yutakarlsn

ピザテンフォー昨年の10月4日に生誕20年!!

ピザテンフォー昨年の10月4日をもちまして、創業20周年を迎えることができました。これも皆様のおかげです。

ピザテンフォー今月のおトクなキャンペーンは、「Mピザ人気3品1枚ご購入のお客様に、Sピザ1枚プレゼント」です!!



以下のバナーをクリックしていただくと、楽天デリバリーに飛びます!




ピザテンフォー一昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

⇒⇒YUTAKARLSONの住民募集!!←←


12 件のコメント:

モンゴルだるま さんのコメント...

はじめまして。拙ブログへのコメントで貴重な豚インフルエンザのパンデミック防止策をご紹介いただきましてありがとうございました。

ジャーマンシェパード、私も飼ってます。

素敵な桜満開の並木道のスキンにも感動です。

またお邪魔させていただきます。
これからも拙ブログをご愛顧くださいませ。
コメント大歓迎です。

yutakarlson さんのコメント...

モンゴルだるま様 コメント有り難うございます。この並木道函館の桜ヶ丘通りといいます。私の家から歩いて5分くらいのところにあります。毎年、見に行っています。

ジャーマン・シェパードは、ウィン(♂)とチャナ(♀)といいます。

また、お立ち寄りください。

あじさい さんのコメント...

コメント欄をやっと見つけました。

私は 小樽に3年住んでいました。GWの頃が桜の見ごろでした。
お花が 一斉にうれしそうに咲きだして
夕方には(寒いので)心なしかつぼみを閉じたりしてるのを感じました。

娘を授かった地なので またいずれ訪問したいところです。
函館まで なかなか遠くて行けなかったんですが ぜひ行ってみたいです。

yutakarlson さんのコメント...

あじさい様 コメント有難うございます。私の実家は札幌なので、小樽には良く行きました。良い町だと思います。
函館には「あじさい」という名前のラーメン屋さんがあります。結構テレビなどでも全国に放送されています。塩ラーメンが美味しいです。函館にでもいらっしゃることがあれば、是非召し上がってみてください。
それから、ピザテンフォーも。ピザテンフォーは、北は北海道から、南は鹿児島まで店を出していますが、発祥は函館です。こちらも、美味しくて、お手ごろ価格です。こちらも、よろしくお願いします。
また、お立ち寄りください。

エコロジー研究所 さんのコメント...

今回の騒動を聞いていると、今までにあった色々な事件(sars,west nile virus,ebola)を思い出します。まだ国内には伝播していないようですが早く鎮圧できると良いですね。

snow_slow_snow さんのコメント...

はじめまして。
NEW_LETTERへの書き込みありがとうございました。おかげで、パンデミックの知識が非常に高まりました。
yutakarlsonさんは、食品・流通産業にいらっしゃるのですね。僕はアグリビジネス業界に従事いています。今後とも末長いおつきあいお願い申し上げます。

yutakarlson さんのコメント...

エコロジー研究所様 コメント有り難うございます。特にSarsは記憶に新しいですね。あの時、中国がいたずらに情報開示を遅らせて、全世界から非難を浴びていましたね。今回はそんなことはないとは思います。
とにかく、各国とも水際で撲滅していただきたいです。もし、パンデミックになれば、金融危機に加えて、経済にもかなり大きな影響がありそうです。

yutakarlson さんのコメント...

snow_slow_snow様 コメント有り難うございます。私たちの会社では、ピザの宅配もしていますが、その他にも、物販も行っています。蟹やアスパラもピザのお客様に販売しています。そうしたことからも、これから何かで、ご相談させていただいたりすることもあるかもしれません。これからもよろしくお願いします。

あきら さんのコメント...

こちらでは、初めまして。
持論に終始した拙ブログへのコメントありがとうございました。
yutakarlsonさんのご指摘通り、連絡網はどの会社も作っていると思いますが、細かいところまで設定されていないと思います。
ご覧の皆様には、今のうちに連絡網の見直しをして頂きたいと、危機管理対策に関わる者としてお願いします。
警戒レベルがフェーズ5になりましたが、不安がる前に正しい情報の入手を心がけたいと思います。
では、また。

yutakarlson さんのコメント...

あきら様 コメント有り難うございます。昨日は、五稜郭公園と桜ヶ丘通り(私のブログの冒頭の写真の通り)に行って来ました。結構込んでいましたし、中国、台湾、韓国の人々も結構きていました。いまさらながら、世界はグローバル化していることを実感しました。
こうなると、パンデミックの対策はなかなか大変だと思いました。
いずれにせよ、正しい情報に基づきパニックを起こさないことが大事ですね。
これかも、お気軽にお立ち寄りください。

いーけー さんのコメント...

yutakarlsonさんはじめまして。自分のブログへのコメントありがとうございます。

個人的に健康に関することは重要視しているので、とても参考になりました。

これからもコメント大歓迎です('∇')

yutakarlson さんのコメント...

いーけー様 コメント有難うございます。大流行にならなければ、良いですね
これからも、是非お立ち寄りください。

大陸客の個人旅行禁止から2週間強、それでもあわてぬ台湾―【私の論評】反日の韓国より、台湾に行く日本人が増えている(゚д゚)!

大陸客の個人旅行禁止から2週間強、それでもあわてぬ台湾 蔡英文台湾総統 中国政府が8月1日に中国大陸から台湾への個人旅行を停止してから半月あまりが経過した。台湾メディアによれば、足元では、中国個人客が1日単位で貸し切ることの多い観光タクシーの利用に落ち込みが目立っ...