2011年12月13日火曜日

日本の捕鯨団体、米連邦地裁にシーシェパードを提訴―【私の論評】景気が落ち込んでいるうちに、息の根を止めておこう!!

【私の論評】景気が落ち込んでいるうちに、息の根をとめておこう!!
最近、twitterがバージョンアップされたことは、皆さんご存知だと思いますが、その一環としてTwitterの内容をコピーして、他のサイトに埋め込むという機能もつきました。その機能を利用したのが、上の内容です。これは、ウォルストリート・ジャパンのツイートの埋め込みです。

さて、上記について、詳細は上記の内容を見ていただくものとして、本日は、このことについて私の思うところを掲載したいと思います。


反捕鯨団体「シー・シェパード」は日本の調査捕鯨を妨害するため最終準備を進めています。日本側は対抗措置として、妨害の差し止めを求めて米連邦地裁に提訴しましたが、代表のポール・ワトソン容疑者=傷害容疑などで国際手配中=は12日、共同通信の電話取材に「心配はしていない」と一蹴、早ければ今週中にも抗議船を出港させる方針を示しました。

調査捕鯨の実施主体である日本鯨類研究所などは9日、団体とワトソン容疑者を相手に提訴に踏み切ったと発表。同容疑者は直後の電話取材に「仮に日本側が勝訴しても米裁判所に活動を阻止する権限はない」と主張。自らの敗訴の可能性に触れながらも「提訴はまったく活動の妨げにならない」と強調しました。

その後の正式声明では、日本側が水産庁の監視船を初めて同行させたことなどを受けて「これまでで最も危険な(妨害)活動になる」と指摘。拘束力を持つ裁判所の判断が出るなどしない限り、当面は妨害活動を強行するとみられます。

ワトソン容疑者は、逮捕状については「政治的な動機によるもので、気にしていない」とし、今後も鯨を救うため南極海での活動を続けると述べているといいます。

ちなみに、シーシェパードの本部はアメリカ合衆国ワシントン州フライデーハーバーにあります。国際環境保護団体グリーンピースを脱退したカナダ人、ポール・ワトソンが1977年に設立しました。アイスランドやノルウェーの捕鯨船を体当たりで沈没させるなど過激な行動で知られ、2005年からは南極海での日本の調査捕鯨を妨害するようになった。反捕鯨に共鳴する欧米の資産家や著名人らに支援される一方で、暴力的な手段をいとわない過激な活動を展開することから、日本の捕鯨関係者からエコテロリストと呼ばれることもあります。

昨年、2月には、南極海で日本の調査捕鯨船への違法行為で、抗議船アディ・ギル号の元船長ピーター・ベスーン被告が逮捕・起訴された。その後の取り調べで、ベスーン被告は一連の妨害行為がワトソン容疑者の指示で行われたと供述したから、逮捕状の取得に至りました。

ピーター・ベスーン
カナダのCTVニュースは、この事件をトップニュースとして報じていました。記事のコメント欄には、「日本に犯人を引き渡すことを望む」「この変わり者は刑務所に服役したほうがいい」といった、逮捕に賛同するコメントが多く寄せられました。

また、必要以上に鯨を捕獲し、生態系が破壊されるのは好ましくないが、そういったことが起こらないように法律がある。シー・シェパードはテロ行為で妨害を行っている。このようなグループを見て見ぬふりをしている社会にうんざりしている。ポール・ワトソンはテロリスト以外の何者でもない、といったコメントも見られました。カナダ人からみても、そう見えるということです。

シー・シェパードは、完璧なテロリストです。テロリストには、毅然として態度でのぞむしかないです。捕鯨国のノルウェーではシー・シェパードやグリーンピースといった反捕鯨を掲げる団体による妨害工作を排除するため、海軍が活動船の放逐や捕鯨船の護衛を行っています。日本も、これと同様のことをするべきと思います。海上自衛隊の護衛艦など派遣して、妨害すれば、全員逮捕、艦船は没収、日本国まで曳航して、日本で全員裁判にかけるべきと思います。そうして、少なくとも、何人かは、執行猶予ではなく、本当に服役させるべきと思います。

今は、こうしたことの息の根をとめるために、絶好の機会だと思います。

シーシェパードといえば、、あのテキサス親父を思い出します。以下にテキサス親父の動画をセレクトして貼り付けて起きます。



特に、二つ目の動画の内容で、ワトソンが、日本の災害被害者に対する冒涜に関しては、許すことができません。

3月11日の東日本大震災の時にシー・シェパードの代表であるワトソン容疑者が「ネプチューンの日本への復讐だ」と言う内容の詩を詠みました。

更に9月2日の和歌山県を襲った台風被害では、「海の復讐だ」と、多くの人が亡くなった災害をあざけり笑う異常なワトソン容疑者。

ワトソン容疑者
この詩は、さすがにまずいと思ったのでしょうか、本日確認してみたところ、今現在では、シーシェパードのサイトからは削除されています。しかし、一度でも掲載したということで、ワトソン自身や、シーシェパードの組織自体も異常であし反社会的であることがはっきりしています。

私は、あのリーマンショックのときは、世界中の経済が落ち込むので、このような団体など支援している余裕がなくなり、資金源がなくなり、消滅するかもしれないと思っていましたが、特に、アメリカの立ち直りが比較的はやく、そうはなりませんでした。ただし、日本の多くの人は知りませんが、アメリカと日本の個人金融資産を比較した場合、リーマンショックにより、アメリカの個人金融資産は、株式も多いのでかなり目減りしましたが、日本の場合は、株式保有はさほど多くないので、さほどではなく、何と歴史上はじめて、日本とアメリカの個人資産がほぼ同じになりました。個人資産ということになれば、実は日本とアメリカが並んで世界一になったということです。

日本の報道機関は、ほとんどこの事実を報道しませんが、これは、他の先進国や、ましてや中国などの及ぶところではありません。そのため、世界からみれば、日本は、垂涎の市場です。ですから、アメリカなどもTPPにより日本の市場を目指しているのです。

今回のギリシャ問題をきっかけとした、欧州の信用不安による経済の停滞、それにともなう中国を含む新興国の停滞、それとは直接関係のないアメリカの経済の停滞、中国の経済停滞などがあり、全世界的に不況の波が押し寄せそうです。今度ばかりは、シーシェパードに対して、支援する企業や、個人の息の根を止めることができるかもしれません。

個人なら、シーシェパードを支援する企業からは、モノは買わないとか、企業レベルなど、支援する企業とは取引をしない、支援する個人などにも、何らかの不利益を及ぼさせるなどのことを徹底して、息の根を止めておくべきと思います。

以下に、シーシェパードを支援する、ブラック企業のリストを掲載しておきます。参照されて、是非資金源をたつためにも、これらの会社の商品・サービスは拒絶しましょう!!

LUSHハンドメイド・コスメティックス社、株式会社ラッシュジャパン(自社ブランド(LUSH)化粧品の製造・販売・輸出)
http://www.lushjapan.com/index.asp
問い合わせページ
お電話 
0120-125-204(フリーコール・通話料無料)
月~金: 9:30~18:30 / 土: 10:00~17:00
※日曜、祝日、年末年始はお休みとさせていただきます。
ソース

パタゴニア・patagonia(スポーツウェア販売)
http://www.patagonia.com/japan
お電話 
0088-252-252(フリーコール・通話料無料)
0467-23-8972(IP電話/携帯電話専用・通話料有料)
受付時間 10:00~20:00
※日曜、祝日も営業しております。

クイックシルバー・Quiksilver(サーフィン、スノーボード)
http://www.quiksilver.co.jp/
Phone: 0120-32-9190 (フリーダイヤル)  
Fax: 03-5822-0850

ロンリープラネット・Lonely Planet(旅行関連書籍販売)
http://www.lonelyplanet.com/
問い合わせページ
pressusa@lonelyplanet.com 
pressenq@lonelyplanet.co.uk 
marketingaap@lonelyplanet.com.au

シーシェパード スポンサー・企業Eストリート・E Street(WEBホスティング)
http://www.estreet.com/
問い合わせページ

シーカヤック・Seakayaks(カヤック関連商品販売)
http://www.seakayaks.com/
問い合わせページ

シュノーケルボブス・Snorkel Bob's(シュノーケル関連商品販売)
http://snorkelbob.com/
customerservice1@snorkelbob.com
reservations1@snorkelbob.com
order1@snorkelbob.com

ブックマンズ・Bookmans(書店&エンターテイメントポータル)
http://www.bookmans.com/
phoenix@bookmans.com
mesa@bookmans.com 
flagstaff@bookmans.com
grant@bookmans.com 
ina@bookmans.com 
speedway@bookmans.com 

チャンネルG・Channel G(環境問題に対する映像支援)
http://www.channelg.tv/
問い合わせページ

シューズ・ウィズ・ソール・Shoes With Souls(靴・ブーツ販売)
http://shoeswithsouls.com/
admin@shoeswithsouls.com

ビーニーズ・ヘルスフード・Beanie's Health Foods(健康食品販売)
http://www.beanieshealthfoods.co.uk/
info@beanieshealthfoods.co.uk

リビングハーベスト・Living Harvest(大麻関連食品販売)
http://www.worldpantry.com/
customerservice@livingharvest.com
customerservice@worldpantry.com
info@worldpantry.com

ネイティブフーズ・Native Foods(レストラン&オリジナル食品販売)
http://www.nativefoods.com/
問い合わせページ

ポールミッシェル・Paul Mitchell(化粧品販売)
http://www.paulmitchell.com/
問い合わせページ

レッドウッド・Redwoodfoods(健康食品販売)
http://www.redwoodfoods.co.uk/index.html
info@redwoodfoods.co.uk

ソリューションズ・フォーユー・Solutions 4 You(オーガニック関連商品販売)
http://safersoaps.com/
customerservice@safersoaps.com

テクスト・アメリカ・Textamerica(画像・動画共有サイト)
http://textamerica.com/
問い合わせページ

ポストコード・ロッタリー・Postcode Lottery(オランダの宝くじ会社)
http://www.postcodeloterij.nl/home.htm
問い合わせページ
寄付先一覧

FREEVERSE, Inc(ソフトウェア開発会社)
http://www.freeverse.com/
問い合わせページ

Flattr(マイクロペイメントサービス)
http://flattr.com/support/charity
問い合わせページ

【関連記事】

『シー・シェパード』というキーワードを含むこのブログの過去の記事はこちらから!!

『捕鯨』というキーワードを含むこのブログの過去の記事はこちらから!!


コメントを投稿

「党名への嫌悪感浸透、再生困難」立民・希望・民進ぶった切り 新著『“小池”にはまって、さあ大変!』が話題の安積氏―【私の論評】野党・労組は選挙結果は有権者の声であるという事実を再認識せよ(゚д゚)!

「党名への嫌悪感浸透、再生困難」立民・希望・民進ぶった切り 新著『“小池”にはまって、さあ大変!』が話題の安積氏 写真はブログ管理人挿入 以下同じ 特別国会は9日閉会し、永田町では野党を中心に政界再編に向けた動きが加速しそうだ。翌年の政党交付金の確保を目的に、...