2010年5月26日水曜日

Dellが5インチのAndroidタブレット「Streak」を発表―どのような用途が考えられる?

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/25/081/index.html


どのような用途が考えられるのか?

上のニュースを見て、最初にイメージしたのが、なんとなく、電子書籍でいえば、iPadのほうは、単行本で、このStreakは、手軽な文庫本というような感じです。

私は、7インチのネットブックを持っていますが、あれより少し画面が小さくて、キーボードがないというスタイルということで、なんとなくイメージはできます。

そうなると、iPhoneよりは、大きいですが、iPadの半分ということで、何か中途半端な気がします。最初、iPadのスペックが公開されたときには、何か中途半端に大きいようなきがしましたが、良く考えてみれば、確かにこのくらいの大きさは必要な気がします。特に、本を読んだり、動画を見たりするというのなら、画面が小さいといくらHDにしても、HDなのか、普通なのかも区別がつきません。

ポケットの中に入れるというのであれば、iPhoneが最適です。鞄の中に入れるというのなら、何もStreakのように小さくなくても、軽ければ、iPadでも、十分に収まります。まあ、ひとついえば、女性のハンドバッグには収まりがいいかもしれません。

そうすると、これは、意外と女性向けに良いような気がします。いろいろなカラーを出したり、女性向けのアプリに力をいれれば、売れるような気もしてきました。電車の中で、Movieをみるなどのときは、特に女性の場合は大きい端末よりはこちらのほうを好むかもしれません。

ただし、Dellからの発売ということで、アプリなどに関しては、特に新しい動きもないようですが、やはりAndroidということで、Android向けのアプリは全部使えるし、さらに、これから、このような端末が出てくれば、それ用のアプリも開発されるようになるのだと思います。

いずれにせよ、消費者にとっては、いろいろなタイプのものができれば、選択肢が増えるので、この端末の販売は歓迎というところですか。

いずれにしても、この端末に限らず類似の端末に関しては、動きがあれば、このブログでも追跡していきます。

【関連記事】
■「iPad」米国発売開始 - Apple StoreはiPad祭り状態に-新たな価値を提供すること、社会変革をすることが現代の企業の存在価値だ!!
■iPad通信機能搭載モデル、ソフトバンク販売―iPadはネット・ブックのライバルか?
■「iPadキラー」となるか 欧州で「WePad」注目-かつてのネット・ブックのようになるか?


ADs by yutakarlson
ピザテンフォー昨年10月4日で、創立21周年です!!
長い間のご愛顧真に有難うございます!!
YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い
ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。
コメントを投稿

【日本の解き方】景気拡大による人手不足、苦境に陥るのはブラック企業 労働者には賃上げの好機―【私の論評】長期と短期でみた雇用対策のありかた(゚д゚)!

【日本の解き方】景気拡大による人手不足、苦境に陥るのはブラック企業 労働者には賃上げの好機 このところの人手不足を深刻だと感じ、景気への悪影響を懸念する企業も少なくないようだ。ただ、人手不足は労働者や景気にとって本当に問題なのか。そして人手不足を解消するにはどのような方法があ...