2010年11月16日火曜日

読者の方にお願いがあります―グーグルリーダーが更新されません!!どなたか、対処の仕方を教えていただければ幸いです!

読者の方にお願いがあります

以前読者の方から、私のグーグルリーダーのフィードが更新されていない旨、ご連絡をいただきました。言葉だけで、説明すると、その内容がおわかりになりにくいと思い、その画面を下に掲載します。
Google Readerの画面
小さいですが、クリックしていただければ、大きな画面でご覧いただけます。症状としては、今年の9月20日から、更新されない状態になっています。さらに、同月9月9日以前の記事は、ブログを書いた日にちが異なるにもかかわらず、日付が9月9日になっています。さらに、この画面では見えませんが、もっと前の記事になると、2010年7月13日の日付の記事が並んでいまずか、これは、今年書いた内容ではなく、昨年か、もっと前に書いたものです。こんな具合で、メチャクチャという状態です。


グーグルリーダーが更新されません!!どなたか、対処の仕方を教えていただければ幸いです!
こんな状況ですから、しばらく前からいろいろと調べているのですが、良く原因がわかりません。こんな具合ですから、ブログそのものを引越ししようとも思いましたが、まだまだ、容量もあり余っているので、できたらこのまま継続したいと思っています。

どなたか、詳しい方いらっしゃいましたら、是非お知恵を拝借したいと考えています。

よろしくお願いいたします。
コメントを投稿

若者は保守化しているのか 雇用改善で政権支持の実態、左翼色強い報道にも縁遠く―【私の論評】まもなく実質賃金も上昇しはじめ、吠え面をかく反安倍派?

若者は保守化しているのか 雇用改善で政権支持の実態、左翼色強い報道にも縁遠く  毎日新聞の記事で、20代以下と30代の若者に内閣や自民党の支持者が多かったという調査結果が紹介されている。「政治的な知識不足」「現状維持を望む」といった解釈のほか、「雇用の売り手市場」なども要因と...