2007年5月29日火曜日

求人情報サイト 『キャレオ』

下は、テレビドラマ『派遣の品格』の一こまです。単純な労働力、その派遣に頼っているのは誰ですか?正社員さん。春子ぶち切れです。

このような職場も存在すると思います。しかし、あの経営学のグル(大家)であるドラッカーは彼の著書で語っています。「知識社会に突入して、人事の仕事は変わりつつある。知識社会においては、いわゆる正社員でない人々の動機付けをどのように行っていくかが主要な課題となる」。そうなのです。今後、通常の職場では、正社員でない人々の比重の方がはるかに高まっていくのです。こんな社会では、上のビデオのような感覚でいる上司は業務を効率的に遂行することはできませんね。
求人 情報サイトのキャレオでは、あなたにピッタリの派遣先を探すことができます。サイトであらかじめ派遣先を知ることができるわけですから、上記のような職場にあたる確立は少なくなると考えられます。一度、あなたもサイトを覗いてみてください。きっといい仕事が見つかります。

0 件のコメント:

【日本復喝】中国進出企業に軍組織“侵食” 「軍民融合」で日本企業を虎視眈々…技術流出など経済安全保障の危機 ドイツ大手製造業内にも―【私の論評】衆院選後に、対中外交安全保障政策が激変しつつあることが明らかに(゚д゚)!

【日本復喝】中国進出企業に軍組織“侵食” 「軍民融合」で日本企業を虎視眈々…技術流出など経済安全保障の危機 ドイツ大手製造業内にも 岸田首相  衆院選(31日投開票)では、新型コロナ対策や経済政策、外交・安全保障政策などが焦点で、自民党と公明党の連立与党と、立憲民主党と共産党を中...