2008年10月23日木曜日

海面が最高59センチまで上昇、「地球温暖化」の深刻な加速を国連の調査機関が正式に警告 - フランス-金融危機で危機を感じた地球温暖化詐欺グループのメッセージか?!

【嘘・偽り】マスゴミは二酸化炭素と地球温暖化を悪者に仕立て上げようと必死である【欺瞞】


海面が最高59センチまで上昇、「地球温暖化」の深刻な加速を国連の調査機関が正式に警告 - フランス
(この内容をご存知の方はこの項は読み飛ばしてください)
【パリ/フランス 2日 AFP】国連の「気候変動に関する政府間パネル(Intergovernmental Panel on Climate Change、IPCC)」が2日、報告書を発表。大気中に放出される温室効果ガスの深刻な影響を警告し、20世紀に起きた「地球温暖化」は90%の確率で「人間が原因で起こった」と断定した。

■海水面上昇、ハリケーンの頻発…予測される自然災害

 報告書は100を超える国から2500人あまりの科学者が集まり、共同で徹底調査したもの。

 同報告書によると、2100年までに地球の表面温度は1.8度から4度に上昇し、海水面が18センチから59センチまで上昇。海水面が上昇すれば北極や南極大陸は縮小し、21世紀末には「北極の短い夏」は完全に消滅しているだろうと警告する。

 また今後の数十年間に、暴風雨、熱波、豪雨の頻度が増す可能性も高い。「温帯性低気圧」の最大風力や雨量がさらに増し、2005年にニューオーリンズ(New Orleans)を襲ったカトリーナ以上の規模のハリケーンが増える恐れがあるという。

■根菜的な対策が急がれる

 また、大気中の温室効果ガスの影響で、過去1000年間での気候の変化以上に急激で、深刻な異常気象をもたらす恐れがあるという。報告書は政治家らに対処政策を迫る。

 現在、発効する環境国際条約は、先進国の二酸化炭素の排出量削減を定めた「京都議定書」のみ。米国は同議定書への批准を拒否している。

 IPCC次回定例会合は、12月にインドネシアのバリ(Bali)島で開催予定。

金融危機で危機を感じた地球温暖化詐欺グループのメッセージか?!
はてさて、また出ましたね。地球温暖化co2説のグループのメッセージです。地球温暖化co2説なんて嘘っぱちなのにね。いや、それどころか、海水面上昇もインチキなのに、いまさらですか。過去の地球の古い歴史を学んでみれば、co2が増えたから温暖化になるのではなく、温暖化したからco2が増えているという客観的事実があるのに、何でいまさらこんなこと言うんでしょうか?阿相さんも、きっと地球温暖化詐欺グループに何かいわれたんでしょうね、最近急に地球温暖化対策に取り組むような姿勢を見せていますね。

やっぱり、最近では金融危機の最中にあるためでしようか、金融再生が今のメインテーマであって、ここ1~2年でせっかく盛り上げた数々のキャンペーンの成果が無為になるのを避けたいんでしょうね。なにせ、地球温暖化co2によって食べている人が非常に増えてきていますので、こういう人たちからの後押しもあるんでしょうね。研究者にとっても、やはり研究費がつかなくようになると、これは金融危機どころの話ではありません。かなり、危機を感じているのだと思います。

今後ヨーロッパは、以前このブログでも警告していたように没落の一途をたどると思います。ここしばらくは、排出権取引や太陽光発電、風力発電に憂き身をやつしている暇ありません。だって、排出権取引は何も生み出さないし、太陽光発電や風力発電はエネルギー効率が悪すぎて経済に悪影響を与えるだけです。まあ、こんな話は、一体日本の新幹線を全部現状と同じように走らせるためには、一体どのくらい太陽光発電パネルが必要なのか、風車が必要なるか少し考えただけで分かることです。

それに、大規模な海水面の上昇で陸地が沈没することなどありえません。こんなのは、常識です。地球温暖化などは地球で過去において何回も起こっていました。皆さん、不思議に思いませんか。過去に地球温暖化があったとすれば、その事実が世界各地の古文書に残っているはずですが、そんな記録を呼んだ方いらっしゃいますか。私自身は、かぐや姫の記載を古文書で読んだことなどありますが、海水面上昇の古文書は一度も読んだことがありません。もし、海水面上昇が大々的に過去に起こっていたとしたら、絶対古文書に残っていますよね。残っていないということはなかったということですね。

それから、上の記事にはあまり詳しく掲載されいませんが、パリの地球温暖化詐欺グループによれば、2080年には、海面上昇が顕著になり、特に発展途上国の沿岸部が深刻な事態に見舞われるそうです。2080年ていい設定ですね。このころだと、詐欺グループもほとんどの人がなくなっているか、第一線を退いています。過去に無責任なことを言ったって、このころになれば誰も責める人はいません。そんなこと、誰も知っちゃいません。

ところで、先ほど、古文書の話を書きましたが、最近また「Fingerprints of the gods(神々の指紋)」という、Graham Hancockの著作を読み返してみましたが、この中に、南極大陸に氷がなく陸地が露出して時代の古地図の話がでてきます。そうして、これはどうも地球寒冷化の時にあたるようです。

海面上昇の話については、学者の中ではありえないという人もいます。その人たちの論拠は、「大規模な海面上昇などありえない、まずは、北極の氷に関して、アルキメデスの原理からいって、融けたとしても、海水面には関係ない。また、南極の氷は、水蒸気が冷やされてできるものであるため、地球温暖化になれば南極の氷は増えるはずであり、逆に寒冷化になれば、減るはずだ」としています。

そうすると、まさに先ほど述べた、南極大陸氷がない陸地の古地図は、まさに寒冷期の南極の古地図なのかもしれません。

いずれにせよ、私自身は、地球温暖化二酸化炭素説は間違いだと思っています。でも、私自身は環境問題にはかなり関心があります。温暖化以外にも、大気・水質汚染、その他たくさん問題はあります。それに、co2に関していえば、ある意味ではco2削減には賛成です。しかし、それは空気中の二酸化炭素が増えると気温が上がるからということではありません。限りある、化石燃料森林を燃やせば、無論co2が発生しますから、このco2の削減に関してはなるべく少なくすべきであるという意味で賛成です。しかし、現状の大気中のco2に関しては、大部分が人為的なものではないので、それが実際高い、低いに関してほとんど関心がありません。ましては、地球温暖化二酸化炭素説などほとんど関心がありません。

いずれにせよ、地球温暖化詐欺グループは、ありとあらゆる巧妙な手段で皆さんに取り入ろうとします。ある意味で、「振り込め詐欺」と同じようなものです。まあ、犯罪にならないのが違いですか。ただし、犯罪にならないだけに始末におえないということもいえますが・・・・・・・。

長々と書いてしまいましたが、最近発売された『エコロジーという洗脳』(成甲書房)と言う本は、カバーに付けられたオビにあるように、「環境税は悪魔の新税/排出権取引はデリバティブ(金融派生商品)だ」というメッセージを日本の読書階級、一般サラリーマン、その他の全ての皆さんに訴えた本です。上の論考に疑問をお感じの方は、このブログに書き込むか、上で紹介した本以外でもいろいろありますから、是非一度目を通していろいろ考えてみてください。



下に関係記事を掲載します。反転文字列をクリックしていただければ、当該記事にとぶことができます。

■京都市のコンビニ深夜規制、早くても来夏から-地球温暖化ファシズムの兆候か?!
私は地球温暖化二酸化炭素説は、虚偽だと思います。それに、地球温暖化がもたらすものは、地球の破滅ではなく豊穣だと思います。最近の京都市 のコンビニ深夜規制、「錦の御旗」は、結局は「地球温暖化二酸化炭素説」だと思います。私は、多くの人たちが、この説に呪縛されていると思います。少し論 議をして、都合が悪くなれば、「錦の御旗」を出す。そうすると、不思議な効果が現れ反対派の人の多くも、賛成派も思考が停止してしまうようです。以前にど なたかが、民主党とナチスを比較して物議をかもしましたが、確かにこの温暖化の事例でも過去のナチスと同じようなことになってしまうかもしれません。開戦 前のナチスの「錦の御旗」は、「民族自決」でした。これによって、おびただしい数の人々が犠牲になったのは、皆さんご存知だと思います。私たちは、自らも のを考えているようで、錦の御旗の前では思考力を失っているのかもしれません。

その他関連記事
■政府がCO2貯留コストを大幅削減へ 低炭素社会へ行動計画-黄昏EUの二の舞を踏まないために福田首相の手腕に期待しよう

■CO2は地下に封じ込めろ、独に欧州最大貯蔵施設-EUは地球温暖化二酸化炭素説とともに心中か?

■ここしばらく続いた環境問題に関する話題への締めくくり―EU没落は必定か?

■環境問題のウソ-温暖化詐欺の日本の実情

■地球温暖化詐欺(3)-呪縛から解き放つ(動画「地球温暖化詐欺」を掲載しています)

■地球温暖化詐欺(2)-気になる福田首相の発言の変化(動画「地球温暖化詐欺」を掲載しています)

■地球温暖化詐欺?(1)-CO2説はプロパガンダ?(動画「地球温暖化詐欺」を掲載しています)

■洞爺湖サミット開催-co2削減にいまこそ創意工夫を!(動画「地球温暖化詐欺2/8)を掲載してあります。

■テレビ朝日開局50周年~地球危機2008~で報道されたグリーンランド氷溶解の真偽?!(動画「地球温暖化詐欺1/8」を掲載してあります)

■日本の森林の特殊性―環境問題は教条主義的には対応できない

■フードマイレージやバーチャルウォーターだけが環境負荷指標か?-バーチャルCO2はどうなのか?

■昨年のEUの二酸化炭素取引の失敗―削減どころか増加?!

■カップヌードルが紙容器に―ピザテンフォーでは紙すらなくす?

■ピザテンフォー4月のお知らせ―業界初!!宅配皿 あつエコプレートで 熱さ+美味しさ

■IT機器「電源対策だけでCO2は大幅減」

■あつエコ宅配 ―ピザ・テンフォーが世に問う環境対策とは?

■割り箸は日本の文化-割り箸を使ってエコをしょう

■セブンイレブン:弁当の包装簡易化でコスト削減-コスト削減につながらないものは環境問題に寄与しない?

■ピザボックスをなくすとどのくらいCO2が削減できるの?

■ピザテンフォーの陶器のお皿による配達

■地球寒冷化の危機?-環境問題の落とし穴

■環境危機時計

■今日は何があったかご存知ですか(9月18日)

■グーグル環境問題に総額1千億ドルを拠出-エコな交通を目指す企業対象?

■エコ・環境問題の虚実-虚実皮膜の間???

■環境映画:Koyanisquatsi(コヤニスカッツィ):Life Out Of Balance

■エコ意識の高揚?-トリンプ レジ袋ブラとは何か?

■北海道新聞に掲載された紙のピザボックス廃止の内容

■ピザ・テンフォーも実践する函館地区先行の「MOTTAINAI」-ルー大柴が歌うこの意味は?

■ピザテンフォーからピザボックスが消える日??


ADs by Yutakarlson

ピザテンフォー今年の10月4日に生誕20年!!

今年の成人を迎えた方々には、もうお知らせしましたが、ピザテンフォー今年の10月4日をもちまして、創業20周年(こちらで、スマイルズ・ザ・プライスのプロモーションビデオを是非ご覧なってください)を迎えることができました。これも皆様のおかげです。

テンフォーのピザは楽天デリバリーからも購入できます!!

ピザテンフォー昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。


⇒⇒YUTAKARLSONの住民募集!!←←

1 件のコメント:

Bali Hotel さんのコメント...

バ リ観光2008年には栄光の時代にしている。到着乗客の数は増加している。は、ホテルや宿泊施設99 %を占有に達する。このバリ観光産業のすべてのコンポーネントのハード作品を反映している。バリ島全体に35000以上のお部屋を記録しています。他の観 光関連サービスの恩恵を受ける。



2009年わずか数か月は頭です。 2009年には2008年のイベントよりはましですか?バリでの出来事にレジャーやビジネス旅行者のいずれかのように休日の最後の瞬間までの任意のハッス ルを避けるために一頭図書する必要があります。いくつかの旅行代理店、代理店やオンライン旅行予約予約2009年以降のための特別なレート機能です。彼ら の利用規約については、会社情報と決済システムを読むことをお勧めします。



祝日の場合は、ホームの拠点として、ご希望のホテルを、 30日前の到着を超えてバリでの休暇予約示唆される。バリやロンボク、 ジョグジャカルタホテル 、多くの人のためにこの ロンボクホテル ウェブサイト Z バリのホテル 確認してください。 バリ旅行し、選択されたホテル、別荘とバリでの格安の宿泊施設に最適な割引率して下さい。このWebサイト http://www.bali- travelnet.com ディスカウントレートで多くのホテルやヴィラを備えています。 http://tour.bali-travelnet.comでバリ、コモドとジョグジャカルタで開催されるツアー。ロンボクのホテルでhttp: //www.lombokhotels.net 、 http://www.hotels-yogyakarta.comでジョグジャカルタのホテル
あなたがmanager@bali-travelnet.com バリのホテル

バリのホテル

香港騒動でトランプは英雄になる―【私の論評】トランプの意図等とは関係なく、香港の自治が尊重されないなら、米国は香港を中国と別の扱いにすることはできない(゚д゚)!

香港騒動でトランプは英雄になる □ 無関心だった大統領が踵を返した3つの理由 「第2の天安門事件」にはならない  香港での「逃亡犯条例」の改正案をきっかけに燃え上がった香港市民の抗議デモは留まるところを知らない。  これに対して、中国軍の指揮下にある武装...