2008年3月14日金曜日

Google Earth不要のWeb版「Google Sky」登場

Google Earthを立ち上げなくても、ブラウザからGoogle Skyの宇宙画像が見られるようになった。



Google Earthから宇宙を眺めることができる「Google Sky」のWebバージョンが登場した。Google Skyは宇宙の高解像度画像を見られる機能。これまではGoogle Earthを使わなければ利用できなかったが、Web版の登場でブラウザから見られるようになった。Web版では惑星の検索やEarth & Skyポッドキャスト、ハッブル望遠鏡の画像、昔の宇宙地図を利用できる。

「Google Sky」のブラウザ版が公開されました。日本語を含む26カ国語に対応済みなので、有名な星座の名前を日本語で入れてもしっかりと検索可能です。使い方は Google マップと同じで、拡大・縮小、移動などが容易。下のリンクはそのグーグル・アースとついでにグーグル・ムーン、グーグル・マース。何か、すごいことになってきましたね。また、このようなサービスがweb2.0的なサービスで提供されるようなりました。私のわがままを一ついうと、グーグル・アースもブラウザで見えるようにしていただけると申し分ないのですが・・・

Google Sky
Google Moon
Google Mars

ADs by yutakarlson

ピザテンフォー3月の企画はMサイズピザ×2枚で2,200円ぽっきりです。(この企画は08年三月末日までです。最新の企画を知りたい方は最新のブログ記事をご覧下さい)

テンフォーのピザは楽天デリバリーからも購入できます!!

ピザテンフォー昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。先月からはじめているので、まだ住民数が少ないで す。最近は、人口も増えましたが、それに伴い失業者も若干ながら発生しています。みなさんの力で、YUTAKARLSONには工場ができました。今度は交 通網を整備する必要があります。交通網を整備するには、下の反転文字列をぜひポチッチとお願いいた します。
→→YUTAKARLSONの交通網整備←←

0 件のコメント:

政府「特定技能2号」拡大検討 在留期限なし―【私の論評】政府も産業界も実質的な移民政策を実行することで、自分たちの首を絞めることに(゚д゚)!

政府「特定技能2号」拡大検討 在留期限なし  政府は人手不足に対応するため、外国人労働者の在留資格を緩和する方向で検討に入った。事実上、在留期限がなく、家族帯同も認められる在留資格「特定技能2号」について、現在の建設と造船・舶用工業の2業種だけでなく、人材確保が困難な農業や宿泊業...