2008年3月15日土曜日

ウェブ検索:iTunes風の“ビジュアル検索エンジン”





Searchmeは3月11日(米国時間)、同名のウェブ検索サービスの試験提供を開始しました。キーワード検索の結果として、個々のウェブサイトの縮小画像を並べて選ぶようになっており、同社は“ビジュアル検索エンジン”と呼んでいます。

見た感じは、米Appleの「iTunes」や「Mac OS X Leopard」などに使われている「Cover Flow」に似ている。縮小画面が横一列に並び、左右に動かして見たいサイトを探します。クリックすると、実際にそのサイトに飛びます。

ページ上部には、キーワードに応じたカテゴリーがアイコン表示され、サイトを絞り込めます。実際のサイトに行く前に、縮小画像でチェックできるため、効率よく目的のサイトにたどり着けるといいます。

構築には、米Adobe Systemsが協力。同社のリッチアプリケーション開発ツール「Adobe Flex3」を利用しました。現在は招待制の限定ベータ版で、希望者はサイトからメールアドレスを登録します。

このサイト、何の役に立つのかと最初思ったのですが、実際見てみると結構役に立ちそうな気がしてきました。というのは、英語のサイトを見たりすることもありますが、見たいサイトを探すときに、やはり母国語ではないため、どうしても使える語彙が母国語より限られしまうということがありますが、ビジュアル系のこのサイトならあまり語彙力がなくてもなんとかなりそうな気がします。なかなか、面白いサイトだと思います。また、語学学習をする人にも役に立ちそうです。また、英語のサイトを見るのが楽しくなりそうです。

ADs by yutakarlson

ピザテンフォー3月の企画はMサイズピザ×2枚で2,200円ぽっきりです。(この企画は08年三月末日までです。最新の企画を知りたい方は最新のブログ記事をご覧下さい)

テンフォーのピザは楽天デリバリーからも購入できます!!

ピザテンフォー昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。先月からはじめているので、まだ住民数が少ないで す。最近は、人口も増えましたが、それに伴い失業者も若干ながら発生しています。みなさんの力で、YUTAKARLSONには工場ができました。今度は交 通網を整備する必要があります。交通網を整備するには、下の反転文字列をぜひポチッチとお願いいた します。
→→YUTAKARLSONの交通網整備←←

0 件のコメント:

政府「特定技能2号」拡大検討 在留期限なし―【私の論評】政府も産業界も実質的な移民政策を実行することで、自分たちの首を絞めることに(゚д゚)!

政府「特定技能2号」拡大検討 在留期限なし  政府は人手不足に対応するため、外国人労働者の在留資格を緩和する方向で検討に入った。事実上、在留期限がなく、家族帯同も認められる在留資格「特定技能2号」について、現在の建設と造船・舶用工業の2業種だけでなく、人材確保が困難な農業や宿泊業...