2010年10月16日土曜日

日本オラクル、4代目社員犬「キャンディ」入社式を開催 - 遠藤社長も登場―うちのウインとチャナもおめでとうと言っています!!

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/15/029/index.html

ウェンディは先日なくなって残念でしたが、キャンディが入社です。また、オラクルも活気がでるかもしれませんね。ところで、散歩などはどのようにしているのでしょうか?ウチでは、従業員が交代で行っています。

最近では、オラクルのように社員犬がいる会社もあるようですが、うちの会社のように、社員犬が二匹で、しかも、それがジャーマンシェパードとなると珍しいのではないかと思います。

ウィンは、ウェンディーが亡くなったときの年を通り越していますが、まだ元気です。やはり、犬種にもよりますし、それに、二匹でいると、いろいろと競いあったりするというのも良いのかもしれません。

犬が嫌いな人は犬もわかるようで、犬の方も近づかいないので、犬の好きな人が交代で散歩です。皆さん、気晴らしになるようで、評判は良いです。

2匹でたたずんでいるウィン(左)とチャナ(右)です

私のブースにオヤツをねだりにきているウィンです

会議室で仲良く眠るウィンとチャナです

ドアの前に二匹でたたずむ二匹、たまにコマイヌの
ようにきちんと正座していることもあります
朝ごはんをもらうのに待機している二匹です

私は、散歩はしませんが、もっぱら、オヤツ係をしています。オヤツが欲しいので、日に必ず3回くらいはきます。オヤツはたくさん食べても太らず、カルシュウムが豊富な煮干をあげています。ペット用の減塩タイプのものです。

トリミングは、トリマーの資格を持っている従業員の女性がいるので、そのかたにやってもらっています。その前に洗うには、当社のドッグ・シャワーハウスで行っています。

やはり、職場に犬がいるという環境は、良いですよ。まずは、心が和みますね。そうして、この二匹のかしこさにはいつも関心させられています。

下に動画も掲載しておきます。




この動画、もうご覧になった方も多いと思います。最近動画も撮影してはいるのですが、あまりアップしていないので、アップしたらまた、掲載します。もう、随分と犬たちとも長い間暮らしているので、当たり前になってしまいましたが、こんなことって他では滅多にないことなので、これからも、もっと写真や動画を沢山掲載していきたいと思います。

ウィン君の日常 その1


ADs by Yutakarlson
皆様のおかけで、ピザ・テンフォーは創業22周年を迎えました!!

ピザテンフォーのサイトから直接注文できるようになりました。


コメントを投稿

なぜ日本は米国から国防費増額を強要されないのか F-35を買わないドイツと、気前よく買う日本の違い―【私の論評】国防を蔑ろにする「ぶったるみドイツ」に活を入れているトランプ大統領(゚д゚)!

なぜ日本は米国から国防費増額を強要されないのか F-35を買わないドイツと、気前よく買う日本の違い NATO首脳会議開始前の編隊飛行を見上げるNATO加盟国首脳  トランプ大統領はNATO(北大西洋条約機構)加盟諸国(とりわけドイツやフランスなどEUを牽引す...