2009年10月3日土曜日

鳩山献金で捜査着手…「寄付者」から聴取開始-背後には国策捜査などはるかに上回る小沢氏の大陰謀が?!

鳩山献金で捜査着手…「寄付者」から聴取開始(この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)


 鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」を巡る偽装献金問題で、東京地検特捜部が、同団体の政治資金収支報告書に記載されていた「寄付者」から参考人として事情聴取を始めたことが2日、関係者の話でわかった。

 鳩山首相側の調査では、収支報告書の寄付者欄には、すでに亡くなっていた人や、実際には献金をしていない人も記載されており、特捜部は、寄付者欄の名義人に直接、事実確認をする必要があると判断した。

 同団体の会計担当者だった元公設第1秘書(解任)らが政治資金規正法違反(収支報告書の虚偽記入)容疑で刑事告発されており、特捜部は今後、「寄付者」として名前が記載された人らから順次事情を聞くなど捜査を進める。

 鳩山首相は6月に記者会見を開き、この問題の内部調査結果を公表。同団体が死亡した人や、実際に寄付をしていない人を「寄付者」と偽って記入したケースは2005年から08年までの4年間に計193件、総額約2177万円に上るとしている。

 元公設第1秘書が、鳩山首相から政治活動用に預かった首相個人の資金を架空の献金として記入していたといい、鳩山首相側はすでに、寄付者名を削除し、同団体への貸付金として収支報告書を訂正した。鳩山首相側は「元公設第1秘書の独断だった」と説明している。

 この問題では、「鳩山由紀夫を告発する会」と名乗る団体が7月、鳩山首相と会計責任者の政策秘書、会計担当の元公設第1秘書の3人を同法違反容疑で東京地検に告発。特捜部は政治的影響に配慮し、衆院選の終了と新政権への移行を待ち、捜査に着手した。

背後には国策捜査などはるかに上回る小沢氏の大陰謀が?!


さて、鳩山さん、それに小沢さんの献金問題も含めて、以前から検察が動いていて、そのときに両氏とも語っていたのが前政権による「国策調査」ということです。

前政権の官邸による国策調査については、以前にもこのブログに書きましたが、もし、官邸が自由に国策調査など検察にやらせることができるのであれば、日本の大方のマス コミの幹部や、小沢さんなどの野党のトップなどとっくに刑務所に入っているだろとうというものです。実際、韓国では金大中氏が投獄されていた時期がありま すし、フィリピンのアキノ上議員議員は暗殺され、今年はその実行犯が特赦で解放されたばかりです。

どう考えても、少なくともこの件に関しては、あからさまな「国策捜査」などなかったと思います。なかったどころか、特捜部は政治的影響に配慮し、衆院選の終了と新政権への移行を待ち、捜査に着手しています。

しかし、これは、うがった見方をすれば、逆に民主党側の小沢氏あたりから検察に対する圧力があったのではないかとも勘ぐることもできます。実際、小沢氏は、田中角栄氏が検察に挙げられたときに、「検索対策」を怠ったと後悔したそうです。

実際、小沢氏はいろいろな策を弄して、検察庁の人間と接触を持つように画策していたそうです。実際、あのジャーナリストの青山繁晴氏も、小沢さん関連の人から接待を受けていた検察庁の幹部がいたことを実名は出しませんでしたが、テレビの報道番組でも語っていました。

私は、あの当時小沢さんが、「国策捜査」をちらつかせたということは、もし自分が与党の立場になったら、今度は自分たちがやることもあり得るということを暗に示していると理解しました。自分がやる気でいるから、相手側も当然やっているのだと考えるのだと思いました。

小沢氏の検察への働きかけはあったのか?

もし、今回のこの捜査が小沢さんなどの横槍や、圧力で、捜査の期日が衆院選の後にスケジュールが変えられたとすれば、大変なことです。もし、捜査がもっと早く進んでいたら、衆院選告示前後にいろいろなことが明るみに出たかもしれません。そうなれば、選挙の結果も大きく変わっていたかもしれません。現時点だと、鳩山氏も、小沢氏も献金疑惑問題がはっきりしていないわけですから、私たちの政府の首相は犯罪者であるかもしれないという状況です。これに関しては、本当は、選挙前に白黒をはっきりつけたほうが良かったのではないかと思います。

選挙前に白黒がついていたとしたら、当然自民党にも献金問題疑惑はあったので、自民党、民主党を含めた、大きな政界の再編成が大規模に起こったかもしれません。現在はまだ中途半端ですが、日本の二大政党制の夜明けとなったかもしれません。それこそ、自民党も民主党もなくなっているとか、あるいは、なくなっていなくても、実質的に中身が変わってしまっていたとか?

それが、民主党の幹部の圧力によって調査スケジュールが変更されたとすれば、大問題です。でも、私自身は、背後に小沢さんの大陰謀などがあったとは思いたくありません。民主的な国家である、日本では国策捜査など、想像の産物に過ぎず、良く巷に流れてくるユダヤ人の陰謀とか、アメリカCIAの暗躍と似たようなものだと思いたいです。

それに、この献金問題にまつわる事件・事故あまりにも不自然に多すぎます。少し列挙してみると。私の記憶にあるだけでも、

・小沢の不正献金の件で西松の社長を逮捕したら、その日西松元専務が死亡。
・その3日後、重要参考人だった長野知事の元秘書が自殺。
・その後、小沢を告発していた元議員がソウルで心臓発作で死亡。
・民主支部家宅捜査の翌日に民主事務所から出火して全焼、全資料焼失。
・火事の第一通報者が民主党員の秘書だった。
・しかし「第一通報者は通行人」と報道した番組が複数あった。
・鳩山秘書はいまだに家族ごと行方不明。
・平成16・17年に鳩山の収支監査をやった花田順正税理士が衆院選の前日に
心不全で死亡。

何か不自然な感じがします。謀のにおいすらただよってくるような気がします。もし大陰謀があったとして、それを許容すれば、日本は悪名高い一昔前のタイプのアジア型専制国家に戻ってしまいます。そんなことは、絶対に許せません。

検察側が圧力に屈したことがないことを証明するためには、検察当局は、公正な捜査をしていただきたいです。もし、検察内に小沢氏に懐柔されたような人間がいたとしたら、そのような人間のクビをたたき切ってでも、そのような事実が実際にあったことも含めて公明正大な捜査を実施していただきたいです。そうすることによって、もし、検察の中に、小沢サイドに懐柔された人間が出ていたとしても、それは、検察の体質や本質の問題ではなく、取り込まれたその個人の下卑た資質によるものであったことを明るみに出して納得のいくものにしていただきたいです。

【関連記事】

小沢代表「検察陰謀説」に過半数がNO―陰謀説には相当無理がある?

映画「ワルキューレ」見てきました―これが本当の陰謀というものか?

首かしげる続投表明=小沢氏、説明果たさず-小沢代表はオバマのいう皮肉屋か!?

西松の東北受注工事 岩手・秋田 突出230億円 小沢王国 献金で談合調整-ここまで暴露されていれば、小沢代表は少なくとも代表は辞任か?

中川財務相失脚につきまとう陰謀説-今の政局混乱はアメリカの思う壺?

巨万の富を得るためのシステムを作り出した人々とは?-私たちは本当に自分でモノを考えているのか?


ADs by yutakarlson

ピザテンフォー今月1日~4日まで、創立21周年です!!

誕生祭で人気ピザ5品40%OFFです!!



以下のバナーをクリックしていただくと、楽天デリバリーに飛びます!




ピザテンフォー一昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

⇒⇒YUTAKARLSONの住民募集!!←←

コメントを投稿

河野太郎外相、韓国の「独島防衛部隊」に激怒 「関係性を強めていかなければいけないときに」―【私の論評】北に対処するため韓国は当面過去のしがらみを捨てよ(゚д゚)!

河野太郎外相、韓国の「独島防衛部隊」に激怒 「関係性を強めていかなければいけないときに」 閣議後、記者会見する河野太郎外相=20日午前、首相官邸 河野太郎外相は20日午前の記者会見で、韓国軍が竹島(島根県隠岐の島町)を「防衛」するための海兵隊部隊創設を進めているこ...