2009年3月23日月曜日

西松の東北受注工事 岩手・秋田 突出230億円 小沢王国 献金で談合調整-ここまで暴露されていれば、小沢代表は少なくとも代表は辞任か?

西松の東北受注工事 岩手・秋田 突出230億円 小沢王国 献金で談合調整(この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)
 小沢一郎民主党代表の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、西松建設が東北で過去10年間に受注した公共工事は総額約437億円にのぼり、小沢氏の地元・岩手と秋田の両県で約230億円と、東北全体の半分以上を占めていたことが21日、産経新聞の調査で分かった。ゼネコン各社が東京地検特捜部の事情聴取に「東北の公共工事で談合していた。小沢氏側への献金は受注調整を成功させるためだった」との趣旨の供述をしていることも捜査関係者の話で判明。献金の背景に受注調整があった疑いが濃厚となった。

 工事経歴書などによると、平成10年以降、西松が受注した国や自治体発注の工事は、東北全体で45件、総額約437億円だった。岩手県では計12件、約107億9000万円で、東北での受注総額の約25%を占め、東北全県で2位だった。最高額は、国交省東北地方整備局発注の胆沢ダム洪水吐き打設工事で、18年に約50億1000万円。14~15年には、県発注の花巻空港関連工事を計7件、総額約18億円で受注した。

 また西松は14~17年、秋田県で計4件、約122億5000万円の公共工事を受注。東北での受注総額の約28%を占め、トップだった。受注額が最高だったのは、同整備局が14年に発注した森吉山ダムの第1期本体工事で約61億6000万円。県発注では、県立武道館建築工事の約12億8000万円が1位だった。

 ゼネコン関係者によると、小沢氏の地元・岩手と、影響力が特に強い秋田は、「小沢王国」とも呼ばれる。東北には、「談合決別宣言」があった17年末前後までゼネコン各社の談合組織があり、鹿島の東北支店幹部が「仕切り役」となって「チャンピオン」と呼ばれる公共工事の本命業者を調整。陸山会の会計責任者、大久保隆規容疑者(47)の前任者に本命業者名を報告し、了承を得ていたとされる。この手法は後任の大久保容疑者に受け継がれたという。捜査関係者によると、各ゼネコンの元担当者らは、特捜部の聴取に「東北の公共工事で談合していた。小沢氏側への献金は受注調整を成功させるためだった。受注調整から外されないために献金した」との趣旨の供述をしているという。

ここまで暴露されていれば、小沢代表は少なくとも代表は辞任か?
上記の記事の通り、捜査はかなり進んでいるようです。陸山会の会計責任者、大久保隆規容疑者の拘留期限が24日に切れます。そうなると、起訴されるのかどうかはっきりします。しかし、これがどのようになるかを別にしても、小沢代表かなり部が悪いです。過去においては、自民党の大臣クラス級が、これほど重大ではないことで、次々と辞任しています。

いくら、後から政治資金の規正を強くすると民主党がいったとしても、そうして、そうなったとしても、小沢氏が自民党時代から営々と行ってきた、金権体質の実体は消すことはできません。そうして、現在にも脈々と受け継がれてきている金権体質が表舞台にあがってくることになります。

最近では、小沢氏に対するマスコミの扱いも変わってきました。従来はそうでもなかっのですが、相当細かいところまで報道するようになってきました。小沢氏もどこかでけじめをつける必要性に迫られると思います。それに、小沢さんの最近の発言で「日本の防衛にはアメリカ第七艦隊があれば十分」とか「拉致問題は、北朝鮮に対して一人いくらなら返してもらえるのかを聴いて、実施するくらいのことしない限り解決しない」などの発言、どのような意図で話したのか理解に苦しみますが、防衛や拉致問題に関しては、全く見識を欠いているとしかいいようがありません。

民主党の鳩山由紀夫幹事長は21日、鹿児島市で講演し、政治資金規正法違反事件に伴う小沢一郎代表の進退について、「小沢氏は政権交代を果たすことを最優先にして考えると確信している」と述べ、次期衆院選後の政権交代が困難だと判断した場合、代表を退く可能性があるとの考えを示しました。そのうえで「小沢氏がどのような決断をしても、幹事長としてしっかり支える」と強調しました。

もともと、小沢氏は、どちらかというと、表に出るのは好きではないようです。だから、記者会見などもあまりやりません。本当のところは、昔の金丸さんのように、裏でフィクサー的な役割を果たしたい、実(じつ)を取りたいというのが本音なのではないと思います。続投などの声もあがっていますが、これは、続投など周りにどう見られるのか、いわゆる観測気球の一つではないかと思います。続投、辞任のどちらでも道を選択できるようにするための準備ではないかと思います。私は、小沢氏が民主党内でこれからフィクサー的な役割ができると確信が持つことができれば、意外とあっさり辞任ということになるのではないかと思います。

私は、そうなると、小沢氏自分は代表を退き、代表は岡田さんあたりにする腹ではないかと思います。ここ、2~3日で動きがあると思います。おそらく、こうした動きに傾くのではないかと思っています。

私自身は、本来政局そのものにはあまり興味がなかっのですが、最近の動きは異常で、やはり、動きとして、自民党と民主党あたりがイーブンで総選挙で戦って欲しいとの思いがありしまた。どちらが、有利というのでなく、どちらも同程度の不利さか、同程度の有利さで戦って欲しいと思っていました。そうすることにより、もっとまともな論議の上で、現状では最高とまでは行かなくても、最適な進路が模索される機会が高まる信じます。

過去にこのブログでも書いているように、最近は与党側にあまりにも不利な状況が続きすぎたと思います。だからこそ、こうした動きに期待しています。

しかし、これとは別に無論政治資金規制法に関わる検察の捜査など、どこからも圧力など受けず、自民・民主を問わず、公正・適正にやっていただきたいとも思っています。

【関連記事】

「株屋は信用されてない」「何となく怪しげよ」首相が失言?―マスコミまた、麻生たたきか?

“麻生本”に続く書籍一斉購入祭り、今度の標的はマスコミ!? しかし、2ちゃんねる上でも意見は真っ二つ―マスコミは誰に対して報道するのか?

麻生首相の著書、「とてつもない」売れ行き ネット掲示板“祭り”呼びかけで―あんまり責められているのを見聞きするとつい助けてあげたくなる?

小沢代表「検察陰謀説」に過半数がNO―陰謀説には相当無理がある?

今後の景気動向について-マスコミの論調に惑わされないために-マスコミのおばかな論調を叩き潰そう!!

“小泉氏欠席”に批判相次ぐ-本当にやらなければならないことで忘れさられたもの?

中川財務相失脚につきまとう陰謀説-今の政局混乱はアメリカの思う壺?

内需拡大はなるか?麻生総理は最もトレンディーな総理か?-Yahooのブログ・キーワード人気度より見られる傾向

麻生総理大臣の施政方針演説-日本人の知らない世界?!

危機「最も早く脱するのは日本」 麻生首相、年頭の決意-ピザ宅配業界から見た今年の経済動向は?

これが時の人?北海道新聞長谷川綾様-日本の政治家の良さもあげてみて?

ADs by yutakarlsn

ピザテンフォー昨年の10月4日に生誕20年!!

ピザテンフォー昨年の10月4日をもちまして、創業20周年を迎えることができました。これも皆様のおかげです。

ピザテンフォー今月の企画は、「さんあんシリーズが今だけの、応援価格!! Mサイズ全品 980円」です。三種類の企画からご自由にお選びいただけます。



以下のバナーをクリックしていただくと、楽天デリバリーに飛びます!




ピザテンフォー一昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

⇒⇒YUTAKARLSONの住民募集!!←←


2 件のコメント:

hiro さんのコメント...

東北以外ではどうなんでしょうか。

山田 豊 さんのコメント...

Hiroshi様 コメント有り難うございます。小沢さんは、東北に基盤があるので、東北が一番組織的なようですが、東北以外からも献金はありました。
私の記憶している限りでも、九州からもあったはずです。
小沢さんは、昨日は続投すると発表しましたが、今すぐではなくても、いずれ辞任するような気がします。

中国経済が抱える“深すぎる闇” 統計資料も企業開示も不透明…日本企業は守ってもらえない ―【私の論評】中国当局による中国企業への統制強化の方が、より深刻な「チャイナリスク」に(゚д゚)!

中国経済が抱える“深すぎる闇” 統計資料も企業開示も不透明…日本企業は守ってもらえない  ■ 高橋洋一 日本の解き方 輸入額、鉄道貨物輸送料が減っても、変わらない中国のGDPの不思議  中国経済をめぐって、経済成長率の減速や不動産大手の経営問題が浮上している。世界第2の経済大国で...