2009年3月24日火曜日

人間型ロボットがモデルデビュー 日本ファッション・ウイーク開幕―日本の技術水準を世界に示す素晴らしいプレゼンテーションか?

最新東京風景:新橋・銀座~渋谷~表参道~上野広小路~大久保 

今から10年ほど前だったか、ミシガン大学の人口問題研究所から2015年に東京は世界最大の都市になるとの予測がでていた。現在東京では、地上にはより高いビルを、そうして地上ではおさまりきらなくなり、地下深くまで街をつくろうとしている。2015年まであと少しだ。そんな東京で「日本ファッション・ウィーク」が開催され、例年と異なるサプライズがあった。

人間型ロボットがモデルデビュー 日本ファッション・ウイーク開幕(この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)
 ファッションショーへようこそ-。「第8回 東京発 日本ファッション・ウイーク(JFW)」(日本ファッション・ウイーク推進機構主催)が23日始まり、東京・六本木の東京ミッドタウンで行われた若手デザイナーのショーに、人間型ロボット「HRP-4C」が登場し、モデルデビューを飾った。

 同ロボットは、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)が開発した身長158センチ、体重43キロの若い女性そっくりの容姿。日本のファッションを世界に発信する大舞台の“キャットウオーク”に姿を現すと一礼し、ショーの紹介をして会場をわかせた。

日本の技術水準を世界に示す素晴らしい演出か?(この内容すでにご存知の方はこの項は読み飛ばしてください)

日本ファッションウィークに登場したファッションモデルロボット=東京ミッドタウン、3月23日(鈴木健児撮影)

ロボットが出るという噂はあったのだが、何かファッションを身にまとっての登場と思っていたのだか、つけているのは、メタリックなヘルメットだけ。意外だった。

日本ファッション・ウィークは、毎年開催されているが、今年はファッション・ロボットが出演するという、サプライズがありました。この出し方、日本の技術のアピールとして素晴らしいと思います。私が思うに、日本の場合素晴らしいものを多くもっているのですが、そのアピールの仕方が非常に下手だと思います。たとえば、オバマ大統領と、麻生さん、実はほとんど経済対策などやっていることは同じですが、オバマ大統領の方がプレゼンテーションがはるかにうまいので、国内での受けは非常に良いです。

グリーン・ニューディール政策などに関しては、何かアメリカの専売特許のように思われていますが、日本のほうがはるかに進んでいます。これも日本のPR不足、プレゼンテーション下手によるものです。実は、グリーン・ニューディール政策という言葉こそ使っていませんが、日本は環境技術に関しても世界最高水準にあります。実際、オバマ大統領自身が、「日本に追いつけ、追い越せ」と言っています。

企業の中でも、素晴らしい能力を持っていても、そのアピールの仕方、プレゼンテーションのいかんで、認められたり、認められなかったりすることがあります。声が大きいものだけが、認められるというのも問題ですが、やはり、社会人として通用する程度のアピールの仕方、プレゼンテーション能力は身に着けたいものです。

国レベルでも同じことです。日本の政治家、官僚など、世界レベルで見れば、やはり、プレゼンテーション能力が劣っていると思います。この辺の力を磨いていただきたいです。

今回のファッションロボットは、そうした意味では素晴らしいプレゼンテーションになったと思います。さらに、日本のファッションを世界にアピールするのにもかなり効果があり、素晴らしい相乗効果を生み出したと思います。このファッションショーには、世界中から報道関係者も集まることから、日本の技術水準の高さを誇示する絶好の機会になったと思います。他の方法では、これほどの効果は期待できないてと思います。

昨日国土交通省から、全国の地下公示価格が公表された。3年ぶりの下落ということであったが、実は同じ国土交通省から少し前に、全国の地価低下の下げ止まり傾向の発表がなされたばかりです。マスコミはこれに関してはほとんど報道しません。デジタル家電の売り上げは、2月時点ですでに回復しています。例年実施される内閣府の街角ウォッチャーでは、2ヶ月連続で好転しています。5月からは、トヨタ自動車が増産体制に入ります。いろいろと、景気回復の兆しはみえてきます。

昨日も、アメリカの低価格アパレルが、東京に新たな店をオープンしました。これから、不景気で落ち込む国に進出するはずはありません。
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2009/03/n3-73.html
また、東京では、先を見通した様々なプロジェクトが目白押しです。地上では、さらに高く、地下にはさらに深く街が拡張されていきます。

アメリカのサブプライム・ローンや、GMの金融子会社などによるクレジットなど、アメリカでは、本当は中身のないプレゼンテーション、PRのみで経済を引っ張ってきて、破綻しています。日本は、世界に冠たる環境技術や、その他の技術力を持っているわけですから、中身は十分だと思います。それに、日本の国民は、アメリカの国民のように借金まみれではありません。いたって、健全です。それをまずは、日本国内にプレゼンテーション、PRをすること、さらには世界に向かってしていくこと、これは、本来マスコミなどのやることだと思います。しかし、多くのマスコミにはその気がないようなので、せめて私のブログでは、そのようなことを実施していこうと思います。

日本の政治家、官僚、民間の人々が、こうしたプレゼンテーションやPRを上手に行うことにより、内需拡大のチャンスにつなげ、さらに海外からの評判も高まり、景気回復につながって行くと思います。日本の良いところ、もっともっとアピールしていこうではありませんか!!

【関連記事】

モデルのように歩く女性ロボ ほほ笑み、驚きの表情も-ウィルスミスのアイ・ロボットを思い出してしまう?

麻生首相の著書、「とてつもない」売れ行き ネット掲示板“祭り”呼びかけで―あんまり責められているのを見聞きするとつい助けてあげたくなる?

内需拡大はなるか?麻生総理は最もトレンディーな総理か?-Yahooのブログ・キーワード人気度より見られる傾向

Shibuya Girls Collection 開催です!!―内需拡大へのヒントが?

「国連環境計画・金融イニシアチブ」の特別顧問末吉竹二郎さん「日本版環境政策」遅れ懸念-日本の先進性を理解しない、させないことが大懸念!?

オバマ次期大統領 「日本を追い越せ」 代替エネルギー倍増で世界をリードする姿勢-黄昏EUの二の舞にならないように・・・・?!

危機「最も早く脱するのは日本」 麻生首相、年頭の決意-ピザ宅配業界から見た今年の経済動向は?

アイアム・レジェンド見てきました-ジャーマンシェパードが出ている映画!


ADs by yutakarlsn

ピザテンフォー昨年の10月4日に生誕20年!!

ピザテンフォー昨年の10月4日をもちまして、創業20周年を迎えることができました。これも皆様のおかげです。

ピザテンフォー今月の企画は、「さんあんシリーズが今だけの、応援価格!! Mサイズ全品 980円」です。三種類の企画からご自由にお選びいただけます。



以下のバナーをクリックしていただくと、楽天デリバリーに飛びます!




ピザテンフォー一昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

⇒⇒YUTAKARLSONの住民募集!!←←


0 件のコメント:

大陸客の個人旅行禁止から2週間強、それでもあわてぬ台湾―【私の論評】反日の韓国より、台湾に行く日本人が増えている(゚д゚)!

大陸客の個人旅行禁止から2週間強、それでもあわてぬ台湾 蔡英文台湾総統 中国政府が8月1日に中国大陸から台湾への個人旅行を停止してから半月あまりが経過した。台湾メディアによれば、足元では、中国個人客が1日単位で貸し切ることの多い観光タクシーの利用に落ち込みが目立っ...