2009年3月8日日曜日

Shibuya Girls Collection 開催です!!―内需拡大へのヒントが?

Shibuya Girls Collection 開催です!!(この内容すでにご存知の方、あるいは興味のない方は、この項は読み飛ばしてください)
史上最大級のファッションフェスタ!!

史上最大級のファッションフェスタ!! SPECIAL 2DAYS!!2009年3月7日(土)『第8回東京ガールズコレクション』、8日(日)『渋谷ガールズコレクション』を国立代々木競技場第一体育館にて連日開催!4万人のファッションフェスタに!

こ の度、東京ガールズコレクション実行委員会と渋谷ガールズコレクション実行委員会は、『史上最大級のファッションフェスタ!! SPECIAL 2DAYS!!』と称して、2009年3月7日(土)・8日(日)のなんと2日間にわたり、『第8回東京ガールズコレクション』(以下TGC)と『第3回 渋谷ガールズコレクション』(以下SGC)を、国立代々木競技場第一体育館にて連日開催します!
「日本のリアルクローズ」を世界へ向けてアピールすることを目的とし、2万人以上の集客を誇る一大ファッションフェスタ・東京ガールズコレクション。その妹版であり、超話題イベントとなった渋谷ガールズコレクションが1年ぶりの復活です!
SGCでは、TGCの規模感をそのままに、人気のブランドが大集合。 もちろん、雑誌で話題の人気モデルや豪華アーティストライブなど、今回もテンションMAX! お楽しみが盛りだくさんです!

SGCイメージSGCポスターイメージ
2DAYSのテーマは「Sparkling girls」!

2DAYS のテーマは「Sparkling girls」。 2009春夏のトレンドでもある「80年代」からインスパイアを受け、TGC、SGCでは、人も時代も元気な80年代に溢れていたキラキラ感や、パワフル な世界観をイベントで表現します。ファッションを通じて、女の子にも時代にももっと元気になって欲しい、これからの未来を輝く時代にしていってほしい、そ んな願いをこめて、2日間の連日開催という、これまで以上にゴージャスなビッグフェスティバルの開催をここに宣言しました!
ショーあり、ライブあり、お笑いありのファッション・エンターテインメントフェスタは、遊びに来てくれた女の子たちに輝きを与えられる様なステージをお届け。 さらに オシャレが大好きな女の子のためだけの最高にハッピーな一日になることをお約束します! 今や日本だけではなく、世界の流行の発信地となった「渋谷」のパワーに大注目です!

TGCイメージ東京ガールズコレクション開催概要はコチラ

公式サイトへ

3/8 SGC INFORMATION
開催日時
2009年3月8日(日) OPEN 15:30/START 17:00(予定)
会場
国立代々木競技場第一体育館(会場へのアクセス
入場料
* 自由席(先行) ¥2,500(税込)
* 自由席(一般) ¥3,000(税込)
チケットの詳細はコチラ
主催
渋谷ガールズコレクション実行委員会
後援
外務省、渋谷区、日本政府観光局、東京中小企業投資育成株式会社、財団法人日本ファッション協会 他
特別協力
SHIBUYA109、109MEN’S、チーム・マイナス6% (環境省)
演出
DRUMCAN
制作
株式会社T-Garden、株式会社ブランディング
参加ブランドは以下の通り
レディースブランド
  • ALBUMBarbieCECIL McBEEDazzlin'DELYLEdizzyEGOISTJSGone wayROSE FAN FANSHAKE SHAKE

メンズブランド
  • BUZZ SPUNKYgoaJACKROSELAGUSTVANQUISH



Chilly goes to Tokyo Girls Collection show

上は昨年の、Tokyo Girls Collectionの動画

内需拡大へのヒント?
さて、ものが売れないとか、内需拡大など無理だなどと言っている方々たまには、上のような催しにでも出て歩かれたらいかがでしょうか。ただ見ているだけでも、何となく今の時代がわかるような気がすると思います。このイベントは今日の開催ですから、もっと早く掲載しておけばと反省しています。しかし、このような催し、衣料関係の人であってもなくてもたまには覗きにいくといろいろ参考になることがあると思います。この催しにかぎらず、たまには見に行くべきではないかと思います。

最近のこのような催し物の傾向も、私のように、あまりファッションに詳しくないものでも、少しはわかります。たとえば、重衣料はあまり流行りではないということがわかります。重衣料とは、毛皮、カシミヤコート、レザージャケットなどのことです。どちらかといえば、軽衣料全盛のような気がします。軽衣料というと、下着が軽衣料なのはわかるし、シャツがそうだ、と言われれば納得もするが、セーターも入る、と聞くと、なんで? と思います。でも、ジャケットは、業者によって、重衣料に入ったり、この二つの中間の「中衣料」に入ったりします。まだはっきり定まった用語とはいえないのかもしれません。しかし、何となく、フォーマルなものより、カジュアルなものの方が幅を利かせているというのは伝わってきます。一昔前であれば、下着のようなファッションが花盛りというところです。

私は、催しものにはなかなか行く機会がないでが、たとえばNHKの「東京かわいいTV」など必ず見るようにしています。

NHK Kawaii TV-TOKYO FASHION


これを見ていると、今のファッションや若者の好み、海外から注目度などが伝わってきます。さらに、Yahooや楽天のランキングなどみていると、この重衣料離れの傾向は、若者以外の層にも広まっていることが良くわかります。そうして、今の時代はやはり決して廉価という意味ではなく、お手ごろ、お値打ち価格で(このへんは取り違いやすいです)、本当に消費者の好みにあったものを売らないといけないのだと思います。

このへんを良く見ていると、良くブログなどで上海の女の子のファッションは日本の女の子と比較して遜色なくなってきているなどとして、写真を掲載したりしているものがありますが、何か、たいていダサク感じてしまいます。日本のだと、それなりに何かの主張などあるのですが、上海のはそのようなものが感じられません。何といっていいのか、付け焼刃的で底が浅い感じがして、たいていダサク見えてしまいます。それに、渋谷だと、次から次へと新しいものを作らなければ、あっという間に売れなくなってしまうので、鍛えられ方そのものが格段に違うのだと思います。

札幌の破綻した丸井百貨店は、伊勢丹の指導もあったのでしょうが、このような潮流から離れていたのではないかと思います。伊勢丹の指導では高級品を売る路線だったようですが、特に地方では経済状況が東京よりも厳しく、やはり以前このブログにも掲載したように、重衣料離れの潮流を感じ取り、軽衣料を重視する。重視するだけではなく、せっかく北海道にあるわけですから、カジュアル、軽衣料でありながらもファッション性に富んでおり、北海道の冬も過ごせる新たな道など開拓していくべきではなかったかと思います。

そんなものあるの?なんて、言う人もいるかもしれませんが、たとえば、あのムートン・ブーツなど良い例だと思います。これを作成しているのは北海道のメーカーですが、その会社の社長さんがいっていました。「北国であるからこそ、このようなブーツが生まれた。足元が冷たいとか、暖かい靴は重たいとかダサイとか、手ごろな値段のものが欲しいというお客さんのニーズがあったので、この商品を作った。東京などで売れすぎてしまって、地元で品薄になっている、地元のお客様に申し訳ないと思っている」と。

この靴、昨年の東京の初冬に渋谷で不思議な光景をみました。確か初冬ともいえる11月あたりなのに、25度くらいになって、中途半端な気候で、普通なら夏の格好でも良いはずなのですが、やはり季節を意識する女子たちなのでしょうが、何と、半そでのTシャツなどを着ていて、ホット・パンツやミニスカートなのてすが、足元はこの靴で、マフラーをしているとか。しかも、素晴らしいコーディネートでした。それも、一人ではなく複数人見ました。だから、例のブーツは売れるだろうとという予感がして、その通りになりました。

北海道生まれのムートンブーツは、渋谷でも大人気だった

やはり、お客さんの顔を良くみて、研究しているからこそ、このようなヒットも生まれたのだと思います。無論この社長さんいつも、靴を履いている人を研究しています。自分でも、人ごみに行き、履かれている靴を良く見るのだそうです。また、催しものなどにも顔を出しているいるのはいうまでもありません。さらには、東京などでも、いろいろ見ていると思います。先のように、催しものなど時たま見るとか、地元のお客さんの様子を良くみるということが大切なのだと思います。

北海道で成功したものが、全国的に流行るということはいくらでもあり得るということだと思います。本当に良いものは、場所を選ばないのだと思います。丸井さんにこそ、こうしたことをやってもらいたかったです。丸井さんができなくても、仕入れ先にどんどんこのような要求を出して、メーカさんを育てるなどのことをして欲しかったです。

このように、よりお客さんに接近して、ニーズを汲み取ることにより、モノがたくさん売れるということはいくらでもあると思います。多くの人がこうた活動をするようになれば、多くのお客さんに認められて、内需拡大にもつながっていくと思います。さらに、海外からも注目されようになると思います。しかし、これって、私がブログに書くまでもなく、商売の基本だと思います。今はモノが売れないと嘆く人が多いようですから、それだけ、基本を忘れている人も多くなってきているのかもしれません。

【関連記事】

富裕層にとって「金融危機は投資チャンス」 HSBC調査―日本が最も魅力的な投資先?

今後の景気動向について-マスコミの論調に惑わされないために-マスコミのおばかな論調を叩き潰そう!!

丸井今井、民事再生法の適用申請へ 北海道の地場百貨店-時代の変化に追いつけなかったか?

振り込め詐欺、過去最小=1月被害、10億円割る-警察庁-なぜ彼らはかくもバーチャル需要を喚起できるのか?

内需拡大はなるか?麻生総理は最もトレンディーな総理か?-Yahooのブログ・キーワード人気度より見られる傾向

トヨタ営業赤字4500億円に 国内企業最悪の可能性-外需依存は全滅か?

インタビュー:世界経済の構造変化進む、日本は内需拡大への改革必要=北山・三井住友FG社長-やはり内需拡大は当然の理屈か?しかし?

円高はデメリットか?-円高基調のうち大きな方向転換し大躍進を!!

ビジネスモデルのターゲット(3)

函館、渋谷人口比較など

ADs by yutakarlsn

ピザテンフォー昨年の10月4日に生誕20年!!

ピザテンフォー昨年の10月4日をもちまして、創業20周年を迎えることができました。これも皆様のおかげです。

ピザテンフォー今月の企画は、「さんあんシリーズが今だけの、応援価格!! Mサイズ全品 980円」です。三種類の企画からご自由にお選びいただけます。



以下のバナーをクリックしていただくと、楽天デリバリーに飛びます!




ピザテンフォー一昨年の楽天デリバリーの「ファミリーへのおすすめ」部門で、堂々の2位となりました。ますます、便利になったテンフォーを是非ご利用ください。

YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い

ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

⇒⇒YUTAKARLSONの住民募集!!←←

4 件のコメント:

ろっし さんのコメント...

 洋服とモデル。後、歌も聞けて楽しそうですね。神戸でもあるようです。

 日本は、若者向けですね。

yutakarlson さんのコメント...

ろっし様 コメント有難うございます。特に最近の渋谷のかわいい系ファッションはとどまるところを知らないようで、不況知らずのようです。
やはり、これからの時代はいくら数が減ったとはいえ若者が作っていくのということですね。

両国さくら さんのコメント...

yutakarlsonさま、こんにちは!
書き込みありがとうございました。
yutakarlsonさまのブログを拝見し、「東京カワイイTV」をご覧になっておられる由、さすがだな、と思いました。
目の前のお客様をしっかり見据えるというのは、おっしゃられるとおり小売業の基本中の基本だと思います。
それすら出来ないのに、売り先を他に求めても成果を出すのは難しいだろうという気がいたしますね。
以上、北海道もそろそろ春でしょうか? yutakarlsonさまのご商売の益々のご発展をお祈りしております。

yutakarlson さんのコメント...

両国さくら様 コメント有難うございます。ファッション業界も、成長しているところと、停滞しているところと様々ですね。私の業界は、アパレルとは直接関係はありませんが、業界の様子をみさせていただくと、いろいろと参考になることがたくさんあります。こちら、函館もさすがに雪はほとんどなくなりました。
これからも、ブログを訪問させていただきますのでよろしくお願いします。

大陸客の個人旅行禁止から2週間強、それでもあわてぬ台湾―【私の論評】反日の韓国より、台湾に行く日本人が増えている(゚д゚)!

大陸客の個人旅行禁止から2週間強、それでもあわてぬ台湾 蔡英文台湾総統 中国政府が8月1日に中国大陸から台湾への個人旅行を停止してから半月あまりが経過した。台湾メディアによれば、足元では、中国個人客が1日単位で貸し切ることの多い観光タクシーの利用に落ち込みが目立っ...