2007年12月18日火曜日

アイアム・レジェンド見てきました-ジャーマンシェパードが出ている映画!



アイアム・レジェンドみてきました。この映画ジャーマンシェパードが出ています。ジャーマンシェパード好きには、見逃せない映画ですね。このストーリーの中で、ジャーマンシェパードは結構大きな役割をしています。

人類がほとんど滅んでしまった後のニューヨーク、ウィルスミスがその中で一人で生きて行くのですが、人が自分以外に誰もいないという設定です。複数の人間が存在しているというストーリーにしてしまえば、寂莫感や孤独感を描くのが難しいと思います。かといって、ウィルスミスだけというと、これもまたストーリー展開が難しいと思います。そこで、犬、それもジェーマンシェパードという相棒がいるとやりやすいという感じです。

この映画、ストーリーをあまり話してしまうと、これからご覧になる方にご迷惑をかけるので、あまり話しませんが、まあまあの出来だと思います。私が一番驚いたのは、人が一人もいなくなったニューヨークの町並みです。無論CGと現実の映像との合成だとは思うのですが、なかなかのものです。

それと、ジャーマンシェパードの演技はなかなかのものです。他の犬種だと、ここまで演技をさせることは困難を極めることでしょう。それと、おそらく3頭は使っていると思います。皆さんは区別がつきますか?

0 件のコメント:

“ウクライナはロシア軍の損害に注力すべき” 英シンクタンク―【私の論評】活かすべき大東亜戦争の教訓:山本五十六の戦略と現代の軍事戦略への影響

“ウクライナはロシア軍の損害に注力すべき” 英シンクタンク まとめ イギリスのシンクタンクRUSIは、ウクライナ軍が占領地解放よりもロシア軍への最大限の損害に注力すべきだと提言。 RUSIは欧米側に対し、射程の長いミサイルシステムなどの供与が最も重要だと強調。 ロシア軍は東部ドネ...