2007年12月29日土曜日

auデータ通信カードw05k-通信速度の遅さを改善できる!!

私は、5年ほど前までは、Air'H(エア・エッジ、PHSによる月額固定のPC用通信)を、何年か使っていました。しかし、どうしても速度が遅いということで、5年ほど前からケーブルテレビ回線を用いています。

しかし、やはりAir'Hは、使い勝手が良く、特にモバイルパソコンを使う私にとっては、やはり似たようなサービスが欲しいと思っていました。最近では似たようなサービスで通信速度の速い、携帯電話のカードがあったのですが、料金体系が「定額」のものがなく、ずっとあきらめていました。

そんなとき11月頃に、KDDI(au)からw05kという携帯電話カードが発売され、PC向けの定額データ通信用プラン「WINシングル定額」も販売されました。報道では、受信最大 「3.1Mbps」の高速通信が可能とされていました。しかし、そんなに速度が出なくて、300~500kbps程度で我慢している人が多いそうです。その話を聞いてから、購入するかどうかを迷っていました。

そんな低速に悲しんでいる人に朗報です。「hxxk.jp」では回線速度を向上させる方法を詳しく紹介している。「マルチポートドライバのインストール」でかなり状況が改善されるようです。そのことは「駄犬日誌」でも報告されています。詳細は各サイトの記事で確認してください。

私も良く確かめて、来年はこのカードを購買してみたいと思っています。どこからでも通信できるというメリットに一度慣れてしまうと、どうしてもまた、やりたくなるものです。ただし、料金は定額制ですが、普通のインターネットよりは高いですから、使い勝手と料金を両天秤にかけて結局どうするかまだ決めかねています。

hxxk.jp「2007-12-25 au W05K を購入し、回線速度を向上させるまでのレポート」
駄犬日誌「マルチポートドライバを入れたらかなり性能改善された」
W05K まとめサイト


0 件のコメント:

スイス、ロシアの金融資産1兆円超を凍結―【私の論評】ロシア凍結資産のウクライナ復興への活用は、新たな国際的枠組みの中で考えるべき(゚д゚)!

スイス、ロシアの金融資産1兆円超を凍結 スイスの経済省経済事務局(SECO) スイスの経済省経済事務局(SECO)は1日、先月25日時点でロシアの金融資産78億9000万ドル(約1兆700億円)を凍結したと発表した。 SECOは1日付の報道発表によると、金融資産のほか、制裁対象の...