2007年12月31日月曜日

皆様良いお年をお迎えください-ウィンもチャナも祝う初日の出!!

















皆さん、昨年中は本当にお世話になりました。このブログでも、さまざまな話題をとりあげさせていただきました。一番多かったのは、環境問題に関するものでした。次、テンフォーの話題でした。このブログでも以前書きましたか、来年は北海道の正念場になると思います。また、洞爺湖サミットが開かれ、環境元年になる年でもあります。来年も、皆さんとさらに深く、幅広いコミュニケーションをはかつていきたいとかんがえております。よろしくお願いいたします。来年が皆様にとって良い年であることをお祈りしております。明日は北海道は、天気が良いので初日の出が拝めそうです。
ウィンとチャナも皆様のご多幸をお祈りしております。
良いお年をお迎えください。

0 件のコメント:

バイデンが持つウクライナ〝泥沼化〟戦略―【私の論評】ウクライナで失敗すれば、それは米国の失敗ではなく「中露・イラン枢軸国」の「米国連合」への勝利となる(゚д゚)!

バイデンが持つウクライナ〝泥沼化〟戦略  ワシントン・ポスト紙コラムニストのデビッド・イグネイシャスが、1月6日付け同紙に、バイデン政権はウクライナをロシア軍に攻め込まれてもこれに頑強に抵抗するハリネズミのような国にすることを検討しているとの論説(‘Biden wants to ...