2007年12月31日月曜日

皆様良いお年をお迎えください-ウィンもチャナも祝う初日の出!!

















皆さん、昨年中は本当にお世話になりました。このブログでも、さまざまな話題をとりあげさせていただきました。一番多かったのは、環境問題に関するものでした。次、テンフォーの話題でした。このブログでも以前書きましたか、来年は北海道の正念場になると思います。また、洞爺湖サミットが開かれ、環境元年になる年でもあります。来年も、皆さんとさらに深く、幅広いコミュニケーションをはかつていきたいとかんがえております。よろしくお願いいたします。来年が皆様にとって良い年であることをお祈りしております。明日は北海道は、天気が良いので初日の出が拝めそうです。
ウィンとチャナも皆様のご多幸をお祈りしております。
良いお年をお迎えください。

0 件のコメント:

大学入試の「女子枠」、国立の4割導入へ 背景に「偏り」への危機感―【私の論評】日本の大学のジェンダー入学枠に反対 - アイデンティティ政治の弊害

大学入試の「女子枠」、国立の4割導入へ 背景に「偏り」への危機感  国立大学における女子枠導入の現状は朝日新聞の調査によると、全体の4割に当たる33大学が、入試に「女子枠」を導入済みもしくは導入する方向にある。主に理工系の学部を中心に、学生の多様性確保が狙いとされている。  既に...