2007年8月8日水曜日

函館ハイテク花火-まだまだ花火あります!


上は、本年7月16日に函館で行われた花火大会の様子。

花火大会私は、今年は予定がたたなくて、まだ見ていません。やはり夏は花火で締めくくりたいと思います。函館の花火はなかなか美しいです。やはり、花火は海を背にして打ち上げるのがいいです。陸上で川を背にして打ち上げるよりはるかにいいです。それに観光地だからでしょうか、函館自体はまだ景気が復活しているとはいえませんが、規模は大きいです。前に埼玉の所沢から来た人が「函館花火の本数が多いですね。所沢の花火大会は本数が少なくてすぐに終わってしまいます」といっていました。海に写る花火はやはり圧倒的に綺麗です。
今年、見ていない方は是非下記の画像をクリックすると全国の花火のカレンダーを見ることができます。今からなら、自分の街でもうないのなら、隣町や近郊まで足を伸ばせばまだあります。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ととです。こんにちは。

函館の花火もカメラにおさめておきたい被写体です。
海に写る花火、綺麗ですね。

花火カレンダー活用して、まだ撮ったことのない花火に挑戦します。

山田 豊 さんのコメント...

そうですね。もうすぐ夏も終わります。今年の思い出に是非良い写真を撮ってください。

韓国で早くも「反日」暴挙 林外相の訪韓中に竹島EEZで無断調査 地下構造や資源探査か 「尹大統領は決して“親日”ではない」―【私の論評】日本は、ロシアと韓国の過去の「力による現状変更」も許さず厳しい制裁措置を実行すべき(゚д゚)!

韓国で早くも「反日」暴挙 林外相の訪韓中に竹島EEZで無断調査 地下構造や資源探査か 「尹大統領は決して“親日”ではない」 尹大統領(左)に岸田首相の親書を手渡した林外相=10日、ソウル  新たな「反日」暴挙なのか。韓国が不法占拠する島根県・竹島南方の日本の排他的経済水域(EEZ...